ラズベリーブックス
砂漠の王子とさらわれた令嬢

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 415p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784812447574
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

叔母とともに砂漠の国を訪ねた伯爵令嬢サラは、ガイドにだまされ、王族しか立ち入りを許されない寺院に入ってしまう。拘束され、死刑を宣告されたサラに救いの手を差し伸べたのは、兄の友人でこの国の王子であるアーメドだった。だが王子が伝えたサラと叔母の命を救う唯一の方法とは、彼と結婚し、サラ自身が王族になることだった―。思いがけぬ形で結婚することになり、とまどいを隠せないサラ。一方、アーメド王子は期待に胸を躍らせていた。サラに選択の余地を与えることができない不本意な形での結婚ではあったが、数年前にイギリスで出逢って以来、彼にとっての“イギリスのバラ”が、心から消えたことはかたときもなかったから―。灼熱の異国を舞台にしたエキゾチックでホットなラブストーリー(ほか2篇収録)。

著者等紹介

ワイルズ,エマ[ワイルズ,エマ][Wildes,Emma]
アメリカ、ミネソタ州生まれ。幼いころからの読書好きが高じて自然に作家の道へ。リージェンシー・ロマンスを中心にeブック(電子書籍)形式で20作以上を発表、No.1ベストセラーを連発する。2005年度ウィスコンシンRWAヒストリカル・ロマンス賞、2006年度Lories賞、2007年度Eppie最優秀エロティック・ヒストリカル・ロマンス賞など受賞多数。現在はインディアナ州で夫と3人の子どもと一緒に暮らしている

高橋佳奈子[タカハシカナコ]
東京外国語大学ロシア語学科卒業。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

KAZU@ 《フィフティシェイズ・フォーエバー》

23
エロ友ちゃん達が読んでたので読んでみた。短編三話。HOTシーンは多いけど、短編なので内容的に物足りなさを感じる。でも、一話目が一番好き。次は2かな。3はあまり私好みではなかった。2018/11/10

Miyuki_fsog

14
読み友Nちゃんが「やってばかり❤」と言うので確かめてみました‼確かに…(≧∇≦)❤ 短編3作…共にホットシーン満載でした゜゜(´O`)°゜ そして、それぞれストーリーも楽しめましたよ‼ 中でも私は2作目がお気に入り♪ ちょっぴり悪くて、陰があって…ステキなヒーローでした❤再読、ありかも♪2016/11/14

Nami

8
3話とも面白かったですが、1話目が1番面白かった(﹡ˆ︶ˆ﹡)♬* 1話、2話エロいです(//∇//) ヒロイン両方とも19歳で、純潔を失い性に目覚めたらしく、やってばっかです(笑)2016/09/25

みろん

6
レーベルがスカーレットだけど、エマ・ホリーやローラ・リーみたいなぶっとんだ展開がないので、読むのに困るようなエロさがないのは良かったかな…。ヒロインがどれも無垢な絶世の金髪美女で、ヒーローがメロメロという「設定で単刀直入に萌えたい…!」という人向けロマンス…といったところ…(笑)。2011/12/06

すっちゃん

5
⭐️⭐️⭐️ 1話2話とも、ヤバい立場に立たされたヒロインをヒーローが救ってからのお話。3話目はちとパラ系。どれもサラッと読了。2017/08/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4255689

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。