竹書房文庫
怪談実話FKB(不思議で怖くて不気味な)饗宴〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 239p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784812447543
  • NDC分類 147
  • Cコード C0176

内容説明

平山夢明監修FKBシリーズ第10弾は、さらに濃い会談ジャンキーを集めた実話アンソロジー「饗宴2」だ!平山夢明の書き下ろしに加え、初登場は会談マエストロ安曇潤平、「厭霊ノ書」で衝撃のデビューを飾った幽戸玄太、映像界から殴りこむ手塚眞、高橋ヨシキ、市原克也、芸能界からBBゴロー、文芸からニューフェイス我妻俊樹、それに前回から引き続き参加の円城塔、朱野帰子、神薫、宍戸レイにFKBレギュラー黒史郎、松村進吉、黒木あるじが控える豪華15人。おどろおどろしい恐怖譚がいわば満漢全全席として供される。食するとあなたの精神と肉体の隅々まであの世の毒素が回り、どす黒い血膿が体内から垂れ出すかもしれない。ふと気付くと電車の隣人の耳の穴からもほら…。