竹書房文庫
仮面ライダー怪人列伝 1号2号V3編

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 271p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784812445426
  • NDC分類 778.8
  • Cコード C0176

内容説明

『仮面ライダー』『仮面ライダーV3』の登場怪人140余体を完全収録。能力や必殺技、従事した作戦の功績、さらに制作秘話に至るまでを徹底検証。ライダーを苦しめた好敵手の全貌を明らかにする怪人読本ついに誕生!!描き下しイラスト70点収録。

目次

1 ショッカーの暗躍(怪奇蜘蛛男;吸血蝙蝠男;怪人さそり男 ほか)
2 ゲルショッカーの胎動(怪人ガニコウモル;怪人サソリトカゲス;怪人クラゲウルフ ほか)
3 デストロンの脅威(ハサミジャガー;カメバズーカ;テレビバエ ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Tetchy

13
現在平成仮面ライダーシリーズが好調で、実際わが子も毎週日曜日の朝になるとピタッと目覚めて観ている。しかし私の世代ではやはり1号から始まるV3、X、アマゾン、ストロンガーの辺りである(再放送だけどね)。そんな子供時代を経て現在なんと文庫で仮面ライダーの怪人たちが紹介されている本を見つけて迷わず買ってしまった。しかし残念なのは全ての怪人のイラストがあるわけではなく、ある程度選出された怪人だけになっているところ。今後X、アマゾン、ストロンガー編が編まれる時に本書の不満点を解消した作りになることを期待する。2012/04/30

みじんこ

2
本書で扱われているシリーズは全話視聴済みで、1号2号編は今もニコニコ動画で毎週一話ずつ観ている。イラストは幹部など代表的な怪人が中心で、イラストのない怪人も多い。イラストがないとどんなビジュアルだったか思い出せないものもあった。サソリ男など、演者の目を活かした造形のマスクは不気味だがそれがいい効果を生んでいる。毎回独特な姿と鳴き声、特殊能力を持つ怪人が登場するからこそ仮面ライダーは面白いし飽きることがない。最後の阿部プロデューサーへのインタビューは興味深かったが、もう少し長く時間を取って欲しかった。2015/05/03

最終バック九番手

1
写真じゃなくて挿絵なのがさびしいが本文は抑え気味の記述でオタク系じゃない人でも違和感なく読める…誤字誤植は許せる範囲…初版第1刷発行:2011年5月2日…本体743円2012/02/15

のりのり

1
昔は写真付でこの手の怪人本がたっぷりあったなあ、というのを懐かしく思った2011/05/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3021260

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。