ラズベリーブックス
時を越えて乙女に口づけを

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 631p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784812445181
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

ニューヨークの弁護士だったアレックスは、スコットランドに住む妹夫婦の家に身を寄せていた。妹たちが出かけ、退屈していたある雨の日、書斎で時間旅行に関する本を見つけたアレックスはまさかと思いながらも地図に印がつけられた場所へと向かう。妖精の輪と呼ばれる草地に立ち、気づくとそこは中世の世界。耳元を流れ矢がかすめる森から命からがら逃げだすも、今度は別人と間違われ、さらわれてしまう。彼を誘拐したのは、美貌と孤独を併せ持つ乙女、マーガレット。父亡き後、その死を隠して領主の役割を果たす彼女にアレックスは惹かれるが、自分はいずれ現代に戻らなくてはならない…。時を越える恋が叶う日は来るのか?人気作家の切なく優しいヒストリカル・ロマンス。

著者等紹介

カーランド,リン[カーランド,リン][Kurland,Lynn]
五歳当時住んでいたハワイからアメリカ大陸に戻ったあとは、しばらくオペラに熱中していたが、大学時代にロマンス小説と出会い、自らも執筆を始めた。1996年に発表した『きのうの星屑に願いを』でリタ賞受賞。以来、ヒストリカルロマンスを次々に発表、USAトゥデイなどのベストセラーリストに名を連ねている。太平洋岸北西部在住

旦紀子[ダンノリコ]
東京生まれ。成城大学文芸学部英文学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。