竹書房文庫
24 TWENTY FOUR CTU機密記録:消失点〈下〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 263p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784812434406
  • NDC分類 933
  • Cコード C0174

内容説明

空軍基地に潜入中のトニーが内通者を特定した頃、ビックスのアジトから逃走を図ったカーティスは、間一髪のところでステラに救われる。だが、彼女はカーティスが予想さえしなかった行動に出るのだった。一方、ジャックはマックス・ファロウ殺害犯の一味をおびき出し、肉弾戦で全滅させることに成功。そこへバビロンホテルのリリーから電話が入る。彼女の娘パメラが何者かに拉致されたのだ。犯人の狙いは、リリーを利用してホテル内で開催中の汎中南米麻薬取締会議に攻撃を仕掛けることだった。そうとも知らず会議に出席しているパーマーの背後では、シェリーが恐るべき男と手を結ぼうとしていた…。未来の大統領に迫る危機を、CTUは果たして阻止できるのか。

著者等紹介

セラシーニ,マーク[セラシーニ,マーク][Cerasini,Marc]
ピッツバーグ出身。雑誌編集者、ライター、脚本家などの肩書きも持ち、ヤングアダルト向け小説からミステリー、ノンフィクションなど幅広いジャンルで40タイトル以上の書籍を著わしているベストセラー作家。トム・クランシーのゴーストライターをしていた経験を持ち、クランシー小説の分析本「The Tom Clancy Companion」などでも高い評価を得ている。映画『シンデレラマン』や『エイリアンVSプレデター』のノベライズ本、『スター・ウォーズ』や『X‐MEN』のスピンオフ小説も手掛け、『24‐CTU/テロ対策ユニットの真実』をはじめ、『24‐TWENTY FOUR‐』関連の著書も数多い

阿部清美[アベキヨミ]
翻訳家・通訳・ライター。映画雑誌、ムックなどで翻訳、執筆を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。