わたしには家がない―ハーバード大に行ったホームレス少女

わたしには家がない―ハーバード大に行ったホームレス少女

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 319p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784812417843
  • NDC分類 936
  • Cコード C0097

内容説明

あえてホームレスとなった風変わりな母とともに9歳で家を失い、12歳までに20回もの移動を余儀なくされたローラリー。母を疎ましく、恥ずかしく思いながらも愛し続けた少女は、異父兄弟の死、不登校、逮捕とさまざまな苦しみを経て、名門ハーバード大学に進学することになる。「ニューヨーク・タイムズ」をはじめ全米の新聞、テレビで紹介され、大反響を呼んだホームレス少女による自伝。

目次

わたしが生まれたわけ
シングルマザー
読書のよろこび
ふたりきり
異父兄姉たち
因果応報
ホームレス生活のはじまり
母が恥ずかしい
理想の学校
名前は変えられる〔ほか〕

著者等紹介

サマー,ローラリー[サマー,ローラリー][Summer,Lauralee]
1976年11月5日カリフォルニア生まれ。父親の違う兄弟が4人(現在は3人)、母親の違う兄弟が1人、血のつながりのない兄弟が2人いるという複雑な生い立ち。シングルマザーの母親とふたりでアメリカ中を放浪しながらホームレスとなるが、高校で恩師マック先生と出会い、ハーバード大学に進学した。卒業後はカリフォルニア大学バークレー校教育学部の修士課程に進み、将来小学校で教えながら、貧困家庭の子どもたちの問題に取り組みたいと考えている
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。