イギリス文化史

個数:

イギリス文化史

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 339p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784812210109
  • NDC分類 233.05
  • Cコード C3022

目次

文化史というアプローチ
第1部 制度と文化(宗教と文化―変化する信仰と近世イングランド;政治と文化―伝統と革新18世紀;労働と文化―「平凡な日常」とアイデンティティ ほか)
第2部 「イギリスらしさ」を読み解く(イギリス料理はなぜまずいか?;イギリス人はなぜ傘をささないのか?―絵に読むヴィクトリア朝の傘事情;なぜイギリス人はサヴォイ・オペラが好きなのか? ほか)
第3部 「悩めるイギリス」の文化的起源(総力戦という経験―第一次世界大戦と徴兵制;第一次世界大戦と「無名兵士」追悼のかたち;帝国の逆襲―ともに生きるために ほか)
揺らぐアイデンティティ―「イギリス人」のゆくえ

著者紹介

井野瀬久美惠[イノセクミエ]
1958年愛知県生まれ。京都大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。博士(文学)。甲南大学文学部教授。専攻はイギリス近代史、大英帝国史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)