新・日本現代詩文庫<br> 新編濱口國雄詩集

個数:

新・日本現代詩文庫
新編濱口國雄詩集

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年02月17日 12時35分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 201p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784812017906
  • NDC分類 911.56
  • Cコード C0192

目次

詩篇(捕虜;最後の箱;胃袋の中で;旅立ち;犬を殺す)
詩論
解説
年譜

著者等紹介

濱口國雄[ハマグチクニオ]
1920年福井県丹生郡国見村鮎川に生まれる。1940年(二十歳)富山第六九連隊に現役兵として入隊。1946年(二十六歳)和歌山県田辺港帰着。復員。人夫、炭焼、臨時工員従事。1947年(二十七歳)国鉄就職関西線王寺駅勤務。翌年、国鉄詩人連盟大阪詩話会に参加。宮本久六・市村善夫らと天王寺詩話会を結成、『詩の研究室』発行。国労南近畿地方本部定期大会において文化活動により表彰される。1956年(三十六歳)国鉄詩人連盟第五回国鉄詩人賞を「便所掃除」で受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。