社会性を育てるスキル教育35時間 中学2年生―総合・特活・道徳で行う年間カリキュラムと指導案

個数:

社会性を育てるスキル教育35時間 中学2年生―総合・特活・道徳で行う年間カリキュラムと指導案

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月16日 06時24分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 163p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784810064810
  • NDC分類 375
  • Cコード C3337

内容説明

本書で育てる『社会性』とは子どもたちが大人になり社会生活を営んでいくために必要な、コミュニケーション能力・実践力・社会適応・集団適応・規範意識等、特に「将来展望性」に焦点を当てた諸能力や資質の総体。

目次

第1章 社会性を育てるスキル教育の進め方(『社会性を育てるスキル教育』の定義と意義;どのように教育課程の中に位置づけるか;実践の手順;授業に必要なカウンセリング基礎知識 ほか)
第2章 社会性を育てる授業の指導案35(さあ、今日から中堅学年―前向きな気持ちでスタートしよう;こんな学級にしよう―あなたは、どっち?;後輩に優しく接しよう―思いやりのある言葉遣いをしよう;ディベートをしよう―論理的な思考力・発表力を身につけよう ほか)

著者等紹介

國分康孝[コクブヤスタカ]
東京成徳大学教授。日本教育カウンセラー協会会長。日本カウンセリング学会会長。東京教育大学、同大学院を経てミシガン州立大学カウンセリング心理学専攻博士課程修了。Ph.D.。ライフワークは折衷主義、論理療法、構成的グループエンカウンター、サイコエジュケーション、教育カウンセラーの育成。著訳書多数

清水井一[シミズセイイチ]
埼玉県上尾市立西中学校校長。昭和23年和歌山県生まれ。東洋大学文学部国文科卒業。公立中学校教諭、県立北教育センター指導主事、埼玉県教育局指導部指導第一課生徒指導係長、小学校校長、県立総合教育センター教育主幹を経て、中学校校長として現在2校目(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。