奴国王 卑弥呼

個数:
電子版価格 ¥1,100
  • 電書あり

奴国王 卑弥呼

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年05月18日 14時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 205p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784809679285
  • NDC分類 210.2
  • Cコード C0021

内容説明

卑弥呼はどこからやって来たのか。『三国志』の「魏志倭人伝」の語りの主役はなぜ卑弥呼なのか?邪馬台国の女王として知られる卑弥呼の本当の姿とは?『三国志』に残されたメッセージをたぐり寄せ、われわれ日本人の出自が今初めて解き明かされる!

目次

卑弥呼
〓(漢)字
伊志治
三国志 巻三十烏丸鮮卑東夷伝(倭)
官渡の戦いの後
「魏書」五 后妃傳第五

袁譚
漢書と後(后)漢書
鮮卑滅亡
壹興(壹与)と倭健
徐福
白水郷
熊襲(楚)
弥生人
天皇氏から始皇帝と燕
黄帝
立伝寺

著者等紹介

山田勝[ヤマダマサル]
1939年生まれ。神戸市東灘区で管工事業、三東工業株式会社を経営する。会社を閉じた後にふとしたきっかけで播磨風土記を題材にした播磨物語を出版する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。