アート・ビギナーズ・コレクション<br> もっと知りたい歌川国芳生涯と作品 (改訂版)

個数:

アート・ビギナーズ・コレクション
もっと知りたい歌川国芳生涯と作品 (改訂版)

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年06月21日 17時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 112p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784808712600
  • NDC分類 721.8
  • Cコード C0071

出版社内容情報

急勾配の大屋根で繰り広げられる『南総里見八犬伝』の血戦や、人間味あふれる「ほおずき」たちが演じる江戸庶民の日常など、見ればわかる国芳の大胆さと洒脱さ。それを受け継ぐ芳年や暁斎など弟子たち6名の作品も見ごたえ十分。

目次

第1章 生い立ちより豊国入門まで(「採芳舎」落款の頃;初期の話題作)
第2章 画壇への登場(出世作「水滸伝シリーズ」;江戸っ子への共感;風景画もまた魅力)
第3章 これぞ国芳、これも国芳(絶頂期の武者絵;名デザイナー国芳;子どもたちの情景;捨てたもんじゃない国芳美人;日蓮の一代記;動物見立て;風刺画も国芳流)
第4章 国芳の新機軸―パノラマ大画面(大波のオーケストラ;庶民に流行した神様たち;江戸の元気な女たち;ユニークな役者絵;顔を見せたがらない国芳師匠)
終章 病に倒れても

著者等紹介

悳俊彦[イサオトシヒコ]
1935年、東京生まれ。洋画家。日本美術家連盟、風土会、国際浮世絵学会、各会員。高校在学中に示現会展、日本水彩画展に入選。1958年、武蔵野美術学校西洋画科卒業。日本橋画廊他、各地で個展多数。1978年、『悳俊彦画集』刊行。1981年、テレビ朝日「徹子の部屋」にて武蔵野を描き続ける画家として紹介される。風土展出品作品の多くは、京都芸術大学附属康耀堂美術館に収蔵されている。画家の目を通した浮世絵収集、および研究が高く評価されており、2022年に第15回国際浮世絵学会賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。