アート・ビギナーズ・コレクション<br> もっと知りたいパウル・クレー―生涯と作品

個数:

アート・ビギナーズ・コレクション
もっと知りたいパウル・クレー―生涯と作品

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2020年10月24日 06時51分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 79p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784808709280
  • NDC分類 723.345
  • Cコード C0071

目次

1 アルプスの麓に生まれて―1879→1897(クレー少年の夏;アルプスの自然のなかで)
2 修業時代‐クレーのキッチン―1898→1910(画学生クレーの昼と夜;シュヴァービングの静かな日々)
3 色彩との邂逅‐画家の誕生―1911→1919(『カンディード』或いは楽天主義説;「青騎士」の一員に ほか)
4 バウハウス時代 クレーの黄金期―1920→1933(バウハウスの教授として;カンディンスキーとともに ほか)
5 線を引かぬ日はなし―1934→1940(時空を旅するクレー―画家の過去・現在・未来;力の限り描く― ほか)

著者等紹介

新藤真知[シンドウマコト]
日本パウル・クレー協会代表。1950年東京・葛飾区生まれ。都立墨田川高校を卒業後、劇団四季演劇研究所に学ぶ。画廊勤務を経て1974年独立、フリーランサーとして美術展企画制作に取り組み今日に至る。日本初のエッシャー展、シーレ展、クリムト展などを手掛け、1978年からクレー家と親交を結ぶ。1997年に日本パウル・クレー協会を設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。