地域森林とフォレスター―市町村から日本の森をつくる

個数:
電子版価格 ¥2,640
  • 電書あり

地域森林とフォレスター―市町村から日本の森をつくる

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月01日 22時10分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 176p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784806716464
  • NDC分類 651.1
  • Cコード C0061

出版社内容情報

自治体フォレスターとして、日本の林業を牽引する著者が、
フォレスターの心構え、フォレスターとして必要な基礎技術、
市町村林政の林務体制の作り方、林務政策方針の作り方を実務に即して書きおろした。

市町村林務の具体的な先進事例や、国や都道府県レベルではなく、
地元・現場に近い市町村林務独特の体制作りを詳述。

内容説明

これからの森づくりに欠かせない市町村フォレスターの仕事とは、どういうものなのか。自治体フォレスターとして、日本の森林業を牽引する著者が、フォレスターの心構え、フォレスターとして必要な基礎技術、市町村林政の林務体制の作り方、林務政策方針の作り方を実務に即して書きおろした。

目次

第1章 フォレスターの心構え
第2章 フォレスターの「超」基礎技術
第3章 市町村林政の実際
第4章 市町村フォレスターの政策方針の設定
第5章 市町村フォレスターの施策形成
第6章 フォレスターの未来

著者等紹介

鈴木春彦[スズキハルヒコ]
愛知県豊田市出身。北海道の雄大な自然に憧れて北海道大学に入学し、探検部に入部したことをきっかけに北海道や日本の各地、海外の山川海などを旅するようになる。その流れで森林科学科を専攻し、2000年に農学研究院修士課程(森林政策学)を修了。その後、北海道標津町、愛知県豊田市にて自治体の森林専門職員(フォレスター)として活動した。2006~2012年は森林組合職員を兼務。現在、「森と社会研究会」代表。2022年3月に北海道大学農学院より、森林政策学の分野で博士(農学)を取得。技術士(森林部門)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。