人生100年時代の医療・介護サバイバル―親と自分のお金・介護・認知症の不安が消える

個数:
電子版価格 ¥2,420
  • 電書あり

人生100年時代の医療・介護サバイバル―親と自分のお金・介護・認知症の不安が消える

  • ウェブストアに22冊在庫がございます。(2020年02月26日 05時05分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 254p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784806715870
  • NDC分類 369.26
  • Cコード C0036

内容説明

わかりにくい介護保険制度。老後の医療費と介護費への切実な不安。将来、5人に1人はなるという認知症。著者が自らの実践と取材を通して得られた豊富な実例と情報の数々。これを知っておけば、その時が来てもあわてない。

目次

第1章 介護保険の行方
第2章 介護のお金が足りない
第3章 制度を利用してケアのお金を賢く減らす
第4章 地域のケア資源を見つける
第5章 介護離職をしないために
第6章 あなたと家族が認知症になったとき

著者等紹介

中澤まゆみ[ナカザワマユミ]
1949年長野県生まれ。雑誌編集者を経てライターに。人物インタビュー、ルポルタージュを書くかたわら、アジア、アフリカ、アメリカに取材。その後、自らの介護体験を契機に医療・介護・福祉・高齢者問題をテーマにした著書を多数出している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。