ステップアップ介護<br> よくある場面から学ぶ認知症ケア

個数:
  • ポイントキャンペーン

ステップアップ介護
よくある場面から学ぶ認知症ケア

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2020年03月30日 20時09分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 175p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784805859292
  • NDC分類 369.26
  • Cコード C3036

内容説明

「やってしまいがち」「よかれと思ってやっている」など…。介護の現場でよくある場面を紹介し、その対応方法を解説。自分で考え、実践できる介護職になるためのシリーズです。新人研修、事業所内研修に最適!

目次

1 生活全体にかかわること
2 移動・移乗
3 食事
4 排泄
5 入浴・着替え
6 睡眠

著者等紹介

山出貴宏[ヤマデタカヒロ]
株式会社NGU代表取締役(介護研修事業「ステップ」、生活維持向上倶楽部「扉」(地域密着型通所介護事業所)、生活維持向上倶楽部「心」(訪問介護事業所)、生活維持向上倶楽部「匠」(地域密着型通所介護事業所)、認知症フレンドシップクラブ横浜事務局)。1976年生まれ。介護福祉士。東京福祉専門学校で医療ソーシャルワークを学び、卒業後、建築会社に就職し一般建築とバリアフリー建築を現場で学ぶ。その後福祉業界に就職。訪問入浴介護、特別養護老人ホームで勤務。1分でも長く自宅で生活を続けられるかかわりができる事業所をつくりたいと法人を設立。独立後は「闘魂介護士」と呼ばれるようになる。通所介護事業所開所後は、パートナーと「じりつ支援」を実践。要介護度の改善や介護事業所からの卒業、自宅での生活によい変化が出るなど成果が出ていることから、介護技術、認知症ケア・じりつ支援に関してのセミナーなどのほか、直接現場に入っての技術・取り組み・かかわり方の見直し指導を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。