だいじをギュッと!ケアマネ実践力シリーズ<br> コミュニケーション技術―聴く力と伝える力を磨くコツ

個数:
  • ポイントキャンペーン

だいじをギュッと!ケアマネ実践力シリーズ
コミュニケーション技術―聴く力と伝える力を磨くコツ

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2018年12月14日 11時52分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 204p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784805857274
  • NDC分類 369.1
  • Cコード C3036

内容説明

あなたのかかわり方次第で、可能性が広がる!利用者・家族のやる気を引き出し、連携を円滑にする支援のポイント!豊富な図表・イラスト、見開き構成でビジュアルに解説!!

目次

第1章 ケアマネジャーに必要なコミュニケーション力
第2章 押さえておきたいコミュニケーションのポイント
第3章 コミュニケーション力を磨く
第4章 利用者や家族との対話、多職種連携で活かす技術
第5章 チームで活かすコミュニケーション
第6章 実践編―ケアマネジメントプロセスや援助実践の中での応用

著者等紹介

眞辺一範[マナベカズノリ]
株式会社ふくなかまジャパン代表取締役。1962年、神戸市出身。大学在学中に父の介護や看取りを経験し、福祉の仕事に興味を持つ。卒業後、兵庫県下の医療機関に就職。MSWやケアマネジャーとして現場に従事する中で、後進育成の必要性を実感する。その後、京都市内の高齢者施設で施設長などの経験を積むと同時に、人材育成のためのスーパービジョン技術の習得にも努めた。また、大学院博士課程研究員として社会福祉の研究や教育活動にも携わり、京阪神間の大学等で非常勤講師も兼務中。2016年4月に京都市山科区において株式会社ふくなかまジャパンを設立。現在は介護保険事業と人材育成事業等を手がけている。プロのコーチであり、プロのスーパーバイザー。眞辺塾にて後進の指導にあたっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報



眞辺 一範[マナベ カズノリ]
著・文・その他