心にのこる禅の名話

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 217p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784804612034
  • NDC分類 188.8
  • Cコード C0015

内容説明

達磨・道元・一休・白隠・良寛など禅僧たちの姿と禅の真髄をこころ温まる話とエピソードで綴る珠玉の名話・逸話46編。

目次

前編 禅とはなにか(今、なぜ禅か―禅への誘い;達磨と慧可の出会い;六祖・慧能の物語;南泉斬猫 ほか)
後編 禅僧の逸話(一休と袈裟の話;沢庵の「剣禅の極意」;雲居と天狗;天狗に腕をさわらせた月舟 ほか)

著者等紹介

佐藤俊明[サトウシュンミョウ]
1916年、山形県に生れる。36年、山形県宝泉寺の住職となる。1939年、駒沢大学文学部仏教学科を卒業。74~81年、曹洞宗大本山総持寺出版部長・布教師会事務局長・副監院を歴任、85年から千葉県龍光寺住職。88年、曹洞宗大教師に補任される。1997年、死去
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。