全日本情報学習振興協会版 マイナンバー実務検定公認テキスト

個数:

全日本情報学習振興協会版 マイナンバー実務検定公認テキスト

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2017年06月29日 00時45分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 502p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784803009378
  • NDC分類 317.6

内容説明

検定主催財団発行テキスト!マイナンバー制度と用語を詳しく解説。「マイナンバー実務検定」1・2・3級対応!理解度が確認できる精選過去問題付き。マイナンバー法の条文をわかりやすく解説。マイナンバー法、ガイドライン、関連法規も掲載。

目次

第1編 番号制度のしくみ(はじめに;番号法の構成と理念;付番・カード;番号制度の用語;附則)
第2編 特定個人情報等の保護措置(個人番号をめぐる法令・ガイドライン;利用関連規制;提供関連規制;管理関連規制;委託関連規制;情報提供ネットワークシステム;特定個人情報保護評価;個人情報保護委員会;罰則)

著者紹介

水町雅子[ミズマチマサコ]
弁護士(五番町法律事務所)。専門分野は情報法(個人情報保護・番号)・IT法・企業法務全般・行政法務全般。東京大学教養学部(相関社会科学)卒業後、現みずほ情報総研にてITコンサルタント・SE業務等に従事し、東京大学大学院法学政治学研究科法曹養成専攻(法科大学院)を経て弁護士登録。西村あさひ法律事務所にてIT案件・企業法務案件に従事後、内閣官房社会保障改革担当室及び現個人情報保護委員会にてマイナンバー法の制度設計・立法化・執行に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)