アメリカ人が語る日本人に隠しておけないアメリカの“崩壊”

個数:
  • ポイントキャンペーン

アメリカ人が語る日本人に隠しておけないアメリカの“崩壊”

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2020年09月20日 22時36分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 238p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784802400411
  • NDC分類 302.53
  • Cコード C0031

内容説明

トランプ政権のアメリカで、いま何が起きているのか?行き過ぎた権利の主張で、国家・軍・社会の弱体化が止まらない!日本は危険な思想侵略を食い止められるか!?姿を変えたマルクス主義。“言葉狩り”が国を滅ぼす。

目次

1 アメリカで二度目の内戦が始まる
2 ポリティカル・コレクトネスの本当のルーツ
3 無知なアメリカ
4 アメリカの人種問題
5 トランプ大統領に対する反対派と賛成派
6 アメリカの今後と日本の進むべき道
7 アメリカ崩壊後の防衛問題
8 大脱走

著者等紹介

シュラー,マックス・フォン[シュラー,マックスフォン] [Schuler,Max von]
本名、マックス・フォン・シュラー小林。元海兵隊・歴史研究家。ドイツ系アメリカ人。1974年岩国基地に米軍海兵隊として来日、その後日本、韓国で活動。退役後、国際基督教大学、警備会社を経て、役者として「釣りバカ日誌8」等、ナレーターとして「足立美術館音声ガイド」等、日本で活動。結婚式牧師、「日出処から」代表講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。