弱者の闘い方―「個」を磨くことで、「強い組織」が作られる

個数:
電子版価格
¥1,848
  • 電書あり

弱者の闘い方―「個」を磨くことで、「強い組織」が作られる

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年06月21日 01時55分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 224p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784801938007
  • NDC分類 783.47
  • Cコード C0093

出版社内容情報

育成のミッションは「繋ぐこと」
個の心と技術を伸ばし、
日本全国、どの高校に行っても活躍できる選手を育てたい!

練習は1日2時間の週2回だけ、グラウンドは狭いフットサルコート
限られた時間と環境の中、徹底して強い個を育み、
“魅せて勝つ”サッカーで
無名の街クラブを全国大会出場に導き、
次のステージで活躍できる選手を数多く育成した“異端”な指導者

第1章 グローリアガールズ
活躍できる選手とできない選手
技術をつけることの意味とメリット
関西大会で初優勝

第2章 進路について
選手に合った進路が大事
夢を自分から諦めない
頑張ることの基準

第3章 三木流指導法とサッカーの捉え方
「三木ドリ」とは?
これが正解というものはない
自信とは、自分との信頼関係

第4章 プロサッカーコーチ・三木ができるまで
生き方を決めた、大親友の死
一番は「育成」での結果
強くぶつけた方が、強く跳ね返ってくる

第5章 育成に正しい、間違いはない
魅せて勝つことを目指す
大事なのは「心頭体技」
優しい人間を育てたい

第6章 成功するクラブ運営
モットーは身の丈を知ること
試合に出場させながら成長させる
未来から逆算して現在を見る

【特別対談】
池田浩子(元・作陽高校サッカー部女子監督/メンタルアドバイザー)
内野智章(興國高校サッカー部GM)

内容説明

育成のミッションは、「繋ぐこと」。個の心と技術を伸ばし、日本全国、どの高校に行っても活躍できる選手を育てたい!練習は1日2時間の週2回だけ、グラウンドは狭いフットサルコート。限られた時間と環境の中、徹底して強い個を育み、“魅せて勝つ”サッカーで無名の街クラブを全国大会出場に導き、次のステージで活躍できる選手を数多く育成した“異端”な指導者。

目次

第1章 グローリアガールズ
第2章 進路について
第3章 三木流指導法とサッカーの捉え方
第4章 プロサッカーコーチ・三木ができるまで
第5章 育成に正しい、間違いはない
第6章 成功するクラブ運営
特別対談 池田浩子(元・作陽高校サッカー部女子監督/メンタルアドバイザー)「三木さんには、“化け物”のような選手を作り続けてほしい」

著者等紹介

三木利章[ミキトシアキ]
ACグローリアガールズU‐15監督。聖和学園女子サッカー部テクニカルアドバイザー。1974年、兵庫県神戸市生まれ。大阪YMCA社会体育専門学校卒業。奈良YMCAサッカークラブで少年サッカーの指導に携わり、2016年よりプロサッカーコーチとして活動をスタート。教え子は2023年度時点で2名がJリーガーとなり、永長鷹虎(水戸ホーリーホック)がU‐20日本代表としてU‐20ワールドカップに出場。現在は活躍の場を女子サッカーに移し、グローリアガールズU‐15では監督として2023年度全日本U‐15女子サッカー選手権大会関西大会で初優勝。創部6年で3度目の全国大会出場に導く。また、興國高校サッカー部、大商学園高校女子サッカー部などの全国の強豪高校の外部コーチを務め、聖和学園高校女子サッカー部ではテクニカルアドバイザーとして2023年度インターハイ準優勝に大きく貢献。脳と神経系を刺激しながら、自由自在に動く身体創り+自由自在なボール扱いの習得を目指すサッカースクール「ドリスク」を主催している。日本サッカー協会公認C級ライセンス、日本サッカー協会公認キッズリーダー、日本サッカー協会公認4級審判員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。