ラズベリーブックス<br> 完璧な伯爵の完璧な花嫁

個数:
電子版価格 ¥1,430
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ラズベリーブックス
完璧な伯爵の完璧な花嫁

  • ウェブストアに46冊在庫がございます。(2022年06月26日 07時38分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 408p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801931527
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

出版社内容情報

花嫁募集は新聞広告!?

“完璧な英雄”と呼ばれるレクサム伯爵の息子プレスコットは、
再婚相手を父には内緒で新聞で募集する。
冗談で書いた原稿を勝手に応募されてしまった
男爵令嬢オリヴィアだったが……

レーベル初登場作家!


【あらすじ】
トランブル男爵家の長女オリヴィアは、結婚願望がなく、研究家でもあった亡き父のもと勉強に励み、現在は新聞で正体不明のコラムニストとして活躍している。
そんなある日、パーティで無人の娯楽室に逃げこんだオリヴィアは、ある男性と鉢合わせに。名乗り合うこともないまま別れたが、彼は“完璧な英雄”と呼ばれるレクサム伯爵だった。
伯爵は妻を亡くしており、10歳になる息子プレスコットがいる。ある日、伯爵が堅苦しさの権化のようなレディ・セレナとの再婚を考えていると知ったプレスコットは、理想の花嫁を新聞広告で募集することを思いつく。広告は社交界の注目を集め、応募が殺到したものの、これという女性は見つからなかった。あきらめかけたそのとき、”レディ・ゆるんだねじ【ゆるんだねじにルビ:ルース・スクリュー】”と名乗る女性からの手紙が届く。この人だ、と確信したプレスコットだったが、実はその正体はオリヴィアで、応募するつもりもなく冗談で書いた文章を、妹が勝手に送ったのだった。
不思議な運命に引き寄せられていくオリヴィアと伯爵。この結婚騒動のゆくえは……?

内容説明

トランブル男爵家の長女オリヴィアは、結婚願望がなく、研究家でもあった亡き父のもと勉強に励み、現在は新聞で正体不明のコラムニストとして活躍している。そんなある日、パーティで無人の娯楽室に逃げこんだオリヴィアは、ある男性と鉢合わせに。名乗り合うこともないまま別れたが、彼は“完璧な英雄”と呼ばれるレクサム伯爵だった。伯爵は妻を亡くしており、10歳になる息子プレスコットがいる。ある日、伯爵が堅苦しさの権化のようなレディ・セレナとの再婚を考えていると知ったプレスコットは、理想の花嫁を新聞広告で募集することを思いつく。広告は社交界の注目を集め、応募が殺到したものの、これという女性は見つからなかった。あきらめかけたそのとき、“レディ・ゆるんだねじ”と名乗る女性からの手紙が届く。この人だ、と確信したプレスコットだったが、実はその正体はオリヴィアで、応募するつもりもなく冗談で書いた文章を、妹が勝手に送ったのだった。不思議な運命に引き寄せられていくオリヴィアと伯爵。この結婚騒動のゆくえは…?

著者等紹介

エリオット,カーラ[エリオット,カーラ] [Elliott,Cara]
5歳のときに最初の本を作る。イェール大学でグラフィックデザインの学士号と修士号を取得し、ブックデザインを学ぶ。趣味は旅行。特にお気に入りの場所はロンドンで、博物館、骨董市、古書店にインスピレーションを得て執筆している

石原未奈子[イシハラミナコ]
広島県出身。Perfumeとサッカーと水辺が好き(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

aiko

3
堅物な元軍人のジョンと匿名で政治コラムを書くオリヴィア。聡明だが正反対な二人が活発なやりとりの中で互いに良い方へと変わっていく過程が丁寧で読ませます。 ヒーローの息子プレスコットと宿の娘のルーシーコンビが大変可愛く、ヒロイン妹たちも良いキャラな上事件や社会問題も詰め込まれ楽しく読了。ガッチガチな堅物が破天荒ヒロインに少しずつ殻をたたき壊されていく展開がお好きな方にはたまらないやつですね。2022/06/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19506064

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。