蜜夢文庫<br> 濃く、甘く熟して―復讐に燃える乙女は禁断の愛に囚われる

個数:
電子版価格
¥880
  • 電書あり

蜜夢文庫
濃く、甘く熟して―復讐に燃える乙女は禁断の愛に囚われる

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月30日 11時52分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 271p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801925342
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

花嫁強奪 
両親、純潔、優しい夫 この男は私からすべてを奪う 
歪んだ形でしか愛せない大企業の次期社長×初恋の相手に復讐を誓う元令嬢

〈あらすじ〉
「一生、俺の檻に監禁するつもりだ。もう二度とほかの男と結婚しようと思わないように」。幼い頃に孤児になり、遠縁の東十条家に引き取られた瑞希。使用人同然に扱いに、瑞希は両親の死のきっかけを作った東十条家の御曹司・孝徳への復讐を決意。籠絡するために処女を捧げる。数年後、庭師の弘樹と出会い、彼と幸せになろうとする瑞希だったが、結婚式のさなかに孝徳が現れ…。

内容説明

「一生、俺の檻に監禁するつもりだ。もう二度とほかの男と結婚しようと思わないように」。幼い頃に孤児になり、遠縁の東十条家に引き取られた瑞希。使用人同然の扱いに、瑞希は両親の死のきっかけを作った東十条家の御曹司・孝徳への復讐を決意し、籠絡するために処女を捧げる。数年後、庭師の弘樹と出会い、彼と幸せになろうとする瑞希だったが、結婚式のさなかに孝徳が現れ…。

著者等紹介

御子柴くれは[ミコシバクレハ]
2018年に蜜夢文庫からデビュー。作家(漫画原作・ゲームシナリオなども)。早稲田大学卒業、大学院は中退。1984年4月生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。