蜜猫文庫<br> 日陰の花嫁は軍神皇帝に囲い込まれて咲き誇る

個数:
電子版価格 ¥880
  • 電書あり

蜜猫文庫
日陰の花嫁は軍神皇帝に囲い込まれて咲き誇る

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年01月20日 23時02分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 284p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801924932
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

おまえ……可愛すぎる
日陰の令嬢の秘密の恋人はまさかまさかの軍神皇帝!!!?
正体不明の大型犬系軍人×日陰の公爵令嬢


皇帝妃候補の義姉についてグラーツ帝国にやってきたアデル。
ワケ有りの出生のため小間使い扱いされている彼女だが名目上は公爵令嬢だった。
入国早々部屋から締め出され困っていたアデルは青年士官クラウスに助けられ親しくなる。
「おまえを抱けるならこのまま背中から刺されても悔いはない」
彼に求婚され小さな幸せを掴むのを夢見る日々。
だが二人で過ごす部屋に乗り込んできた義姉が、クラウスを見て皇帝陛下だと驚愕し!?

内容説明

皇帝妃候補の義姉についてグラーツ帝国にやってきたアデル。ワケ有りの出生のため小間使い扱いされている彼女だが名目上は公爵令嬢だった。入国早々部屋から締め出され困っていたアデルは青年士官クラウスに助けられ親しくなる。「おまえを抱けるならこのまま背中から刺されても悔いはない」彼に求婚され小さな幸せを掴むのを夢見る日々。だが二人で過ごす部屋に乗り込んできた義姉が、クラウスを見て皇帝陛下だと驚愕し!?正体不明の大型犬系軍人×日陰の公爵令嬢。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

サラン

16
★3.5 公爵家の次女だが出生に訳ありの為使用人扱いをされているアデル。敵国の皇帝の花嫁候補となった義姉の小間使いとして帝国に連れて来られたが困っている所を近衛士官に助けられる。親しくなるうちに求婚されるのだが‥不憫なヒロイン大好物だけど、このヒロインにはあんまり魅力を感じなかった。ヒーローも最初は同情だったと思うんだけどどこで愛に変わったのかな?そもそも皇帝の立場で同情で求婚ってないよな。やっぱボンキュッボンって身体にコロッといったとしか思えないがヒーローは弱さも見せる誠実な人。側近の恋愛の方が気になる2020/12/29

Pisces Peggy

15
★★★☆☆ 巨乳フェチ軍人×日陰の公爵令嬢、タイトルの通り(ネタバレですけれど)の溺愛話です。御堂志生さんの甘いな話が嫌いじゃないし、巨乳フェチも別に構わないですか、ヒロインは家族に冷遇されているの理由がなんか腑に落ちないな~~~ちなみに、ヒロイン相変わらず良い子し過ぎで公爵家と仲直りするも納得できるないです、ヒーロー最初から公爵家と距離を置いての方が断然良いすで。2021/05/29

十六夜

4
公爵家の次女でありながらいないものとして育てられ、姉が皇帝に嫁ぐから通訳兼侍女としてついていけ、と父親に命令される不遇ヒロインが、滞在先の城で騎士に惚れて、その騎士も彼女に一目惚れして、でも彼実は皇帝で~って話。設定とかわりとごちゃごちゃこまかいんだけどヒーローがおっぱいおっぱいうるさいのでシリアスとそうじゃないところの落差がひどいw なにが悪いわけじゃないけど理屈っぽいというか。ヒロインとヒーローより女中頭と天使な騎士様がどうなったかのほうがよほど気になるわ。2021/01/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16654334

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。