BAMBOO ESSAY SELECTION<br> コウノトリのお手伝い―産科ナースが見た命の奇跡

個数:
電子版価格
¥1,100
  • 電書あり

BAMBOO ESSAY SELECTION
コウノトリのお手伝い―産科ナースが見た命の奇跡

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月24日 09時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 133p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784801924628
  • NDC分類 492.955
  • Cコード C0979

出版社内容情報

看護学校を卒業し、総合病院へ就職し外科に配属されたみちよは、 外科での仕事にようやく慣れ、日々やりがいを感じ過ごしていたのだが、ある日突然、憧れていた産科への異動辞令を受ける。生命の誕生に立ち会える喜びに満ちた場だと思っていた産科であったが、現実はそんな甘いものではなかった。みちよの新たな看護師生活が今幕を開ける。

内容説明

外科に勤務し3年目の看護師・みちよは仕事にも慣れ、日々やりがいを感じながら過ごしていた。しかしそんなある日、師長に呼び出され産科への異動を命じられる。“生命の誕生の瞬間に立ち会える 幸せに満ちた職場―”産科に対し、そんな憧れを看護学生時代から抱いていたみちよであったが、外科とは勝手が違うイチからのスタート、そして決して幸せなことばかりが起こるわけではない現実に直面し、自分の考えの甘さをすぐに思い知らされることとなる―。今“命の誕生の現場”で何が起きているのか?産科ナースだからこそ描けるリアルな日々を漫画化。

目次

産科ナースになりました
産声のないお産
産科の仲間を紹介します
産科のお仕事
分娩のお手伝い
誤解だらけの帝王切開
新生児室のお仕事
大出血を伴う出産
長期に渡る悪阻
妊娠ではない妊娠〔ほか〕

著者等紹介

にわみちよ[ニワミチヨ]
正看護師として主に外科や産科を経験。平成19年に漫画家としてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。