流されて円楽に 流れつくか圓生に

個数:
電子版価格 ¥1,980
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

流されて円楽に 流れつくか圓生に

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年10月28日 21時15分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 255p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784801920392
  • NDC分類 779.13
  • Cコード C0093

内容説明

初の自伝執筆中、突如訪れた噺家生命の危機!六代目三遊亭円楽が、肺がん、脳腫瘍、二度の大病と、退院直後の母親の死を経て悟った死生観、落語の新境地を初告白!

目次

第1章 流されて円楽に 平成二十年八月十七日
第2章 「俺、大学に行きたいんだ」
第3章 「どうだい?落語やッてみねぇかい?」
第4章 「俺たちゃ、落語四天王の弟子だよなぁ?」
第5章 「おまえは、いつ真打になるんだ?」
第6章 「楽や、圓楽は譲るよ」
第7章 「談志師匠、時代を埋めたいんです」
第8章 流れつくか圓生に

著者等紹介

六代目 三遊亭円楽[ロクダイメサンユウテイエンラク]
本名:会泰通(あいやすみち)。昭和25年(1950)2月8日実は横浜生まれ。東京・両国育ち。昭和45年(1970)4月青山学院大学在学中五代目三遊亭円楽に入門。昭和54年(1979)放送演芸大賞最優秀ホープ賞受賞。昭和56年(1981)1月「にっかん飛切落語会」若手落語家努力賞受賞。3月真打昇進。平成19年(2007)11月から毎年博多・天神落語まつりをプロデュース。平成22年(2010)3月六代目三遊亭円楽を襲名

十郎ザエモン[ジュウロウザエモン]
昭和27年(1952)東京生まれ。昭和43年(1968)都立日本橋高校にて落語研究会所属。昭和51年(1976)獨協大学卒業、レコード会社に入社。平成12年(2000)日本コロムビアにて落語CDを制作開始。平成16年(2004)ゴーラック合同会社設立。落語CDのプロデュースを専門に現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

本書は、イメージと違って、六代目三遊亭円楽の貧乏な子供時代、東京下町の貧しい暮らしから世渡り上手になっていく様、五代目圓楽から乞われて弟子になった入門を機会に、周囲から期待され、乞われて、最後には師匠から名前を生存贈与される落語家人生をふりかえるものです。そして、その人生が上へ上へ漂着するような人生だったと判断した円楽は、六十九歳にしてはじめて、自分の意志で、“止め名”となって封印されている三遊亭圓生という大名跡を襲名することを決意いたします。