竹書房文庫<br> 血泥の戦場―SAS部隊イラクIS司令官襲撃作戦〈上〉

個数:
電子版価格 ¥847
  • 電書あり

竹書房文庫
血泥の戦場―SAS部隊イラクIS司令官襲撃作戦〈上〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年04月14日 07時41分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 304p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801917835
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

難民に偽装してイギリスに潜入しようとするISの兵士を捕えろという指令がダニーたちSAS部隊に下された。豪雨の中で難民船を拿捕した彼らは、手際よく容疑者を炙り出す。しかし、その任務のさなかに隊員のトニーがスパッドを撃ち殺そうとするなど、チーム内の雰囲気は最悪だった。それでもダニーたちに休んでいる暇は与えられない。捕えたISの兵士を尋問し、クリスマスにウェストミンスター寺院でのテロを計画していることを訊き出したものの詳しい情報を得られなかったため、チームはISの司令官を襲撃するためにイラクへと派遣される。だが、そこではさらなる困難がSAS部隊を待ち受けていた―。正義なき最新の世界情勢を冷徹な視点で描いた、傑作ミリタリーシリーズ最新刊!

著者等紹介

ライアン,クリス[ライアン,クリス] [Ryan,Chris]
イギリス軍特殊部隊SAS元隊員、作家、セキュリティコンサルタント。1961年ニューカッスル近くの村で生まれる。1984年にSASへ入隊。約10年間、極秘任務を含む数々の作戦に従事し、対テロチームでスナイパーの指揮も務めた。湾岸戦争では8人のチーム中ただ1人、シリア国境の砂漠を300km踏破してイラクからの脱出に成功した経験を持つ。この功績によりライアンは戦功勲章を受け、3年後の1991年に退役した。引退後、イラクからの脱出行の経験を綴ったノンフィクション『ブラヴォー・ツー・ゼロ 孤独の脱出行』(原書房)が、ベストセラーとなり映画化もされた。これをきっかけに1996年の『襲撃待機』(ハヤカワ文庫NV)をはじめ、多くの作品を執筆。邦訳も多数あり。迫力に満ちた冒険小説を書く作家として知られる

石田享[イシダススム]
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件