竹書房文庫<br> 実話怪事記 穢れ家

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり

竹書房文庫
実話怪事記 穢れ家

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年06月06日 11時45分現在)
    【重要:納期について】
    緊急事態宣言等の影響により、出荷までに7~8日程度かかる場合がございます。
    誠におそれいりますが、ご了承のうえご注文をお願い申し上げます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 224p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801914681
  • NDC分類 147
  • Cコード C0176

内容説明

子供の頃によく見かけた奇声をあげる変な男性。大人になり再び見かけたがどうも様子がおかしい…「ホウおじさん」、事故が多発する交差点でうっすら見える老人、それが自分に向かって手招きするのだが…「手招き」、仕事も順調で家庭も円満―そんな成功者の彼が話す、逃れられない忌まわしい家の秘密「忖度」など46編を収録。

目次

幽霊ニ非ズ
最終バス
隣の家
ホウおじさん
手招き
牛丼屋のバイト
シェアハウス
ストロボ
石臼
拍子木〔ほか〕

著者等紹介

真白圭[マシロケイ]
1971年新潟県生まれ。東京理科大学大学院修了。第四回『幽』実話怪談コンテスト佳作入選後、本格的に怪談収集を始める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。