ぼのぼの人生相談―「みんな同じなのでぃす」

個数:
電子版価格
¥1,650
  • 電書あり

ぼのぼの人生相談―「みんな同じなのでぃす」

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月23日 05時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 340p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784801901551
  • NDC分類 159
  • Cコード C0076

目次

なりたいものってどうやって見つけるんですか?
人生をサボりたくなります
暇な時にひとりで出来る趣味は?
いい人を演じてしまいます
どうすれば自分に自信が持てますか?
誰かと会ってもひとりの時よりさびしい気持ちになるのはなんで?
心に余裕が出来たら無性にさびしくなる時があります
父が交通事故で亡くなってしまいました
仲間を信じられません
どうやったら前向きに考えられるでしょうか?〔ほか〕

著者等紹介

いがらしみきお[イガラシミキオ]
1955年1月13日、宮城県生まれ。24歳で漫画家デビュー。84年より2年間の休筆後、復帰作『ぼのぼの』は大ヒットとなり88年に講談社漫画賞受賞。以後、映画化、TVアニメ化される。98年『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞受賞。平成21年度宮城県芸術選奨を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mariya926

138
答えの返し方が面白かったですが、登場動物が多すぎて、答えを読むのが大変でした。結構重い質問も軽く返しつつ··。人間関係とか仕事の答えには「皆、無理してしてるんだよ」って答えててなるほどと思いました。本音は面倒いですし、働きたくない。でも生きていくためにしている。心に響いてくる答えではないですが、そうかも?と思える答えは多かったです。サイトに寄せられた質問にぼのぼのキャラとして答える物なんでこんな感じかな?というところです。図書館にあったので読んでみました。2022/01/25

ぱんにゃー

114
【アライグマくんとシマリスくん】 『ハッピーエンドで解決つくことなんてないんだよ。なにか変わったり、なにか無くなったり、なにか増えたりするだけだろ。そこで自分が「まぁ、いいか」って思えるかどうかなんだよ。』 『うんうん。そうよね。』 玄侑宗久さんも尾木ママも言っていたような気がします(^^♪2015/11/23

ハミング♪♪@LIVE ON LIVE

71
なんという幸福感・・・♥心に沁み渡っていく、ぼのぼのやシマリスくんたちの言葉が・・・☆どうしようもない気持ちのときに読むと、本当に心が救われる。「そういう発想があったのか・・・!?」って。泣き笑いしながら本読んだのって初めてかも?おもしろいけど、深くて、温かくて、優しくて、新鮮で、だけど親近感が湧いて、共感できて、ホッとして・・・いつの間にか心が満たされている♪♪真面目な人ほど、読んで欲しい。心配性な人ほど、必要。いい人ほど、せめて心は楽に生きられるようになって欲しい。そう思って、私もみんなに紹介してる♪2015/06/01

ホッパー

63
ぼのぼのとシマリスくんが人生相談に対して答えを考えてくれる。ゆるいけど深いことを言うふたりが面白い。2022/02/05

♪みどりpiyopiyo♪

48
図書館にあるぼのぼのを全部(6巻まで)読んじゃったので関連本を。■初期のシマリスくんは気弱な子だったけど、連載30年、単行本も43巻も出る間には色々あったようですね。しっかり者になっててびっくりしたー☆ ■本の前半は、「いい事言ってる感」を織り交ぜつつ「うんまあそれでいいんじゃない」系の答えが続いて、読むの止めようかと思ったけど、その後はいつもの ぼのぼの節に。■相談が50もあるので、パラパラめくって拾い読みするくらいがちょうどいいかもです。(初出 ぼのぼの公式Webサイト 2013年。2015年 刊)2018/02/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9208237
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。