誰も書かなかった介護現場の実態―現役介護士が直面する現代社会の闇

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

誰も書かなかった介護現場の実態―現役介護士が直面する現代社会の闇

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月17日 23時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 207p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784801305021
  • NDC分類 369.04
  • Cコード C0095

内容説明

利用者も大変だけど、介護士の仕事は想像以上に残酷です。

目次

第1章 衝撃が走った事件(介護士が抱く果てしない疑問;危険な利用者 ほか)
第2章 介護施設の奇妙な日常(アンタそれ食ったかい?;受け入れられない家族の現実 ほか)
第3章 職員たちによるトラブル(静かに殺される利用者たち;鬼畜の仮面 ほか)
第4章 障がい者施設での苦悩(あの子はもういない;子ども殺しを殺せ ほか)
第5章 施設で迎える最期(介護現場の死;柴崎のばーちゃんが死んだ ほか)

著者等紹介

宇多川ちひろ[ウタガワチヒロ]
1986年生まれ。川崎育ち。現役の介護士として10年以上勤務。介護サービスや福祉施設に従事してきた経験から、虐待・貧困・延命・介護士の不足といったさまざまな問題について考えるようになる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Tsuka

6
表紙の絵の軽さは無い。介護現場の悲惨さが想像以上だった。認知症、寝たきり、重度知的障害。かつて施設に居た義父は苦しかったろうにと思う。自宅で介護してあげた方が良い。倒れる前に、医療的措置をどこまで望むか決めおかなければならない。世の中はもっと障害者を取り上げて欲しい。美談で包み隠さないで欲しい。葛藤は介護士さんだけでなく、世の中全体で議論すべき。2021/08/24

なりぶぅ

4
読んでいる最中も読み終えたあともひたすら気が重かった。現代社会の闇とあるように、内容のほとんどが暗く介護に絶望と悲惨しか感じないように思える。私自身も介護士であるが、本書は介護現場のリアルであると感じると同時に、これが全てではないとも思う。あと、自分の死に際は自分で決めたいし介護のお世話にならずに逝きたい。そのためにも家族には自分の意思を常々伝え続けていきたいと思う。2021/09/06

あけの

2
思った以上に重い内容だった この先がとっても不安になるけど やるしかない2021/07/25

みずもうタオル

2
図書館の新刊コーナーに陳列されているのが目に入り思わず手に取りました。自身は介護士では無いですが、福祉従事者として日頃から様々な矛盾を感じていた為、気づいたら読み終えていました。利用者目線での日常を語られている部分ではこれが自分の親であったらと寒気がしました。介護する側の立場と利用者側の立場のどちらの現場の過酷さに考えさせられました。ただ私はそれでも働いていきたいと思います。労働環境が少しでも改善されることを願います。2021/06/12

清掃員D

0
過剰表現ではない、リアルがここに2022/06/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17337495

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。