異職怪談 - 特殊職業人が遭遇した26の怪異

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

異職怪談 - 特殊職業人が遭遇した26の怪異

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年08月16日 07時01分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 255p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784801304314
  • NDC分類 147
  • Cコード C0095

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヒデキ

33
世の中には、色々な仕事があるんだなあ~と思って読んでいました。そして、その仕事の一つ一つに怖い話があることも判る気がします。 2021/05/17

chatnoir

17
出来れば仕事中の怪異は避けたいけど、それに出会ってしまった人の実話怪談。神職、墓参り代行、湯灌師などのさもありなん系の職業から、鳩ブリーダー、お寿司屋さん、SEなんて言う方のお話もあり...面白かった。2020/02/03

澤水月

14
鳩ブリーダー、ゴルフボールダイバー、高層窓拭き、宮司、競馬の予想屋、ネパールの空港での機体誘導者マーシャラー、養蚕家、…多彩で特殊な職業の人々らが体験した怪異。まず職の話がどれも面白い。想像もつかないような多くの仕事が世にはあり、その数だけ怪異もある… 2020/02/04

綾乃

10
色々な職業の人が体験してきた怪奇現象を、著者が聞き取る形式で綴られた26話。 それほど怖い話はないが、昼間は人が集まる賑やかな場所が一転、夜になり人けがなくなった静かな場所、暗闇が増した空間、その隙を突いて起こる怪奇現象。昼と夜の差が大きければ大きいほど不気味さが増す。 結婚式ペーパーアイテム作成業と、証明写真機メンテナンスの話が印象的。 夜勤のある仕事、暗闇が苦手な私には無理だ😭 2021/07/28

sonettch

10
「待ち人」「吉兆」「真夜中の警報」「魚怪」「本当に見えていた景色」「土地憑き」「魅入られた者」「覚えられない」「見知らぬ生徒」「画面の向こう側」「神隠し」「職の矜持」「おかいこさま」など印象深い話が多い。路線バス運転手の話がかっこよかった。2020/09/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15197658

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。