このマンガ恐るべし…!!

個数:
電子版価格 ¥1,122
  • 電書あり

このマンガ恐るべし…!!

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 221p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784801300729
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0095

内容説明

“ブッ飛びマンガ”30作を爆笑解説!!独特すぎるテーマ、見当違いのスポ根、驚愕の設定、膝が震える世界観…「クールジャパン」には全く関係なさそうな、でも「ワ○ピース」よりある意味凄いマンガが大集合!!大人気サイト「BLACK徒然草」書籍化第2弾!

目次

第1章 このテーマ恐るべし…!!(『ザ・超能力』―マンガで分かる超常現象;『庭師一代』―職人たちのガーデニングバトル ほか)
第2章 このスポ根恐るべし…!!(『コスモスストライカー』―神々しすぎるサッカー物語;『はずんでキャッチ』―スーパードッジ少女マンガ ほか)
第3章 この設定恐るべし…!!(『1+2=パラダイス』―女子禁制!究極の双子エロス;『少年探偵ジュンの事件簿』―ファミコンの名にかけて! ほか)
第4章 この世界観恐るべし…!!(『パンダラブー』―歪んだ形のパンダ愛?;『夜の料理人』―恐怖の仕置料理人 ほか)

著者等紹介

J君[ジャマオクン]
本職はサラリーマン。2001年から、趣味でマイナー漫画や映画のレビューサイト「BLACK徒然草」を運営し、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

hnzwd

29
変な漫画を取り上げる事に定評のある書評ブログの書籍化第二弾。第一弾の勢いそのままに、ジャンプ黄金期あたりを中心とした、ブットビ漫画にツッコミを入れまくってます。ツッコミのパターンはいくつかあって、1.テコ入れも含む、読者置いてきぼりの超展開。2.技の秘密を理論っぽく説明しているが、それ何の説明にもなってないから。3.すべてがおかしい。この辺が絶妙なバランスで配置されているので、読んでいて飽きがきません。原作読んでたのは三作だけ。他の作品を読みたくなるかというと。。。2015/06/02

ぷくらむくら

4
続編が出るとは思わなかったので、そちらの方が恐るべし・・・??2015/05/05

Oki Sense

3
前作に続いて購入。ラブ&ファイヤーとアウディが収録されていることに大満足。平松先生はモンハンとラブ&ファイヤーで前作と今作のどちらにも載っている。さすがや。2015/05/11

ソルト佐藤

2
癖が強い、日の当たらない作品を紹介してくれると思ったら、そうでもなく。ちょっと上から目線的。隠れた名作的というよう、『トンデモ本』の紹介テイストでちょっともとめていたのとちがう感。ちなみに、「少年探偵ジュンの事件簿」 はタイムリーに追っかけていた記憶では、紹介された展開の後のほうが、トンデモだったと思ったけれど(笑2016/08/12

Hideaki Ishii

2
週刊少年ジャンプの中でも『ドラゴンボール』『キン肉マン』『キャプチャ翼』等の長期連載が記憶に残るのは当たり前。しかし短期で打ち切られた『セコンド』(6週)『恐竜大紀行』(12週)を30年経ってもバッチリ覚えているのは、作品にいかに力があったかをあらためて思い知らされる。(ちなみに同じく週ジャンの『ラブ&ファイヤー』はこれを読むまで忘れてました。平松センセイ...)2016/07/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9725748

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。