超訳資本論 - お金を知れば人生が変わる

個数:
電子版価格 ¥1,122
  • 電書あり

超訳資本論 - お金を知れば人生が変わる

  • 許成準
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • 彩図社(2014/07発売)
  • ポイント 12pt
  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 221p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784801300019
  • NDC分類 331.6
  • Cコード C0030

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

茉莉花

22
再読。これを読むと資本の奴隷となって労働者として働くのがほとほと嫌になってくる。自分が賃金以上の価値の仕事をしていても、自分に見合った給料を得られないどころか、剰余価値として資本家の資本となっていく。個人的消費(コーヒーを飲んでブレイクタイムとか)でさえも自分のためにしてる行為と思っているが実は生産性を向上させるため、資本家の富を増大させるための手助けに過ぎない。だからと言って資本家が良いかと言えばどうだろうか。資本家も資本の奴隷、資産があれば増やしたいという考えに取り付かれる人生もつまらないもんだよね。2015/08/22

小木ハム

14
重厚長大な原作を読む余裕のある人はどれだけ居るのか、というところで美味しいところを切り分けてくれてる本書はありがたい。テクノロジーは社会の豊かさを底上げする一方、労働力の価値を下げるオフトレードの関係。労働者にとってテクノロジーは剰余価値を増幅させる装置であって、賃金を増やす装置ではない。剰余価値が増えて微笑むのは資本家だけである。私たちは資本主義によって物質的な恩恵を多面に受けてきたが、精神的な恩恵は±0かもしれない。『より便利に!・より豊かに!・より忙しく!』2020/06/26

ブック

6
難解な資本論をわかりやすく解説している。それにしても、この本を読んでも平常心で資本主義を受け入れられる人はいるのだろうか?と思ってしまう。その他にもお金の仕組みや金融の仕組みをわかりやすく解説しており、資本主義にはシステム的にサステナビリデイがないことがよく理解できる。みんなが仕組みを知っても、みんなが資本家にはなれないわけだし。人類はいったいいつになったらその現実を認めるのだろうか。共産主義になれば解決するわけでもないだろう。貨幣と人類の関係を改めるしかないのだろうと個人的には思っている。2022/05/31

Shinya

6
audibleにて。 良書だと思います。 長いうえに難関な資本論のエッセンスをわかりやすく解説されています。2017/08/31

Teppei Kuma Tagawa

6
日本は資本主義社会である以上、解説本でも良いから一度は読んでおくべきだと思う。昔スポーツの上手い奴はルールをよく知っている奴だと言っていた人が居たけどそれは社会で生きて行く上でも同じ事が言えるのではなかろうか。2014/12/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8144300
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。