実在への殺到

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 268p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784801002784
  • NDC分類 104
  • Cコード C0010

目次

1(ヴィヴェイロス論;交差交換と人間;鍵束と宇宙―ウィリアム・ジェイムズをめぐって)
2(メイヤスーと思弁的実在論;幹‐形而上学について;非・ホーリズム的転回―人類学から現代哲学へ)
3(グレアム・ハーマンについて;機会原因論的アニミズム;モノの人格化―オブジェクト指向哲学と西田)

著者等紹介

清水高志[シミズタカシ]
東洋大学総合情報学部総合情報学科准教授(専攻、哲学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

20世紀の思想や文化、また西洋近代の世界観を乗り越えようとする、カンタン・メイヤスーやグレアム・ハーマン、そしてヴィヴェイロス・デ・カストロやフィリップ・デスコラやマリリン・ストラザーン……。彼ら彼女らの思想・哲学と強く共振し、深く共鳴しあいながら、世界に先駆け前世紀的哲学を突破した、著者渾身の評論!

清水高志[シミズタカシ]
著・文・その他

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件