アイドル、やめました。―AKB48のセカンドキャリア

個数:

アイドル、やめました。―AKB48のセカンドキャリア

  • ウェブストアに201冊在庫がございます。(2019年10月18日 08時32分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 237p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784800291738
  • NDC分類 767.8
  • Cコード C0095

内容説明

保育士、アパレル、ラジオ局社員、バーテンダー、声優etc.「AKB48G」を卒業した彼女たちの第二の人生。元SDN48待望のノンフィクション作家デビュー作。

目次

序文 アイドルからライターへ
元AKB48/SKE48 佐藤すみれ クリエイター
元NMB48 河野早紀 ラジオ局社員
元NMB48 赤澤萌乃 アパレル販売員
元SKE48 藤本美月 保育士
元SKE48 菅なな子 広告代理店社員
元HKT48 山田麻莉奈 声優
元SDN48 三ツ井裕美 振付師
元AKBカフェっ娘 小栗絵里加 バーテンダー

著者等紹介

大木亜希子[オオキアキコ]
1989年8月18日生まれ。千葉県出身。2005年、ドラマ『野ブタ。をプロデュース』で女優デビュー。数々のドラマ・映画に出演後、2010年、秋元康氏プロデュースSDN48のメンバーとして活動開始。その後、タレント活動と平行しライター業を開始。ウェブの取材記事をメインに活動し、2015年、「NEWSY(しらべぇ編集部)」に入社。PR記事作成(企画~編集)を担当する。2018年、フリーライターとして独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、WEBで数多く取り上げられ話題沸騰! 続々重版!!

TBS系『林先生の初耳学』にて、林修先生から「文章が上手い」と紹介されました

(先生がこの1か月で気になったベストセラーを紹介する新コーナー「ベストセラ
ー学」にて)

燃え殻(作家)推薦!
「読んだら安心した。誰もが無傷じゃない。それでも誰も下を向いていない」

AKB48グループを卒業しセカンドキャリアに挑む元アイドルたちを、
自らもSDN48から会社員を経てライターとなった大木亜希子が追跡取材するノンフ
ィクション企画。
10代から20代にかけて一般社会を離れアイドルとして生きてきた彼女たちが、卒業
後に歩み始めた“第二の人生"。
「元アイドル」という肩書きが残った彼女たちは今どこでどのような人生を歩んで
いるのか。
現役時代の葛藤、転機、そして現在までの喜怒哀楽に踏み込みます。