74歳、ないのはお金だけ。あとは全部そろってる

個数:
電子版価格 ¥1,430
  • 電書あり

74歳、ないのはお金だけ。あとは全部そろってる

  • ウェブストアに286冊在庫がございます。(2021年10月23日 12時11分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 192p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784799109328
  • NDC分類 198.34
  • Cコード C0030

内容説明

年金7万円の暮らしでこんなに明るいひとり老後。あるお金に感謝して。それで十分足りる暮らし。手作りの食事と筋トレで健康維持。週3回シルバー人材の仕事が張り合いに。71歳からプール通い。いくつになっても新しい挑戦。植木の花が咲いただけで、空が晴れただけで幸せ。牧師にして子供4人・孫16人のビッグマザー、清貧かつ豊かな生活!

目次

第1章 74歳、ひとり暮らしに満足しています
第2章 月7万円で十分に暮らせています
第3章 寝たきり・認知症を遠ざけるための健康管理
第4章 「働く」ことが日々の張り合い、元気の源に
第5章 日常生活のひとつひとつを大切に
第6章 くよくよ悩まずに生きるコツ

著者等紹介

ミツコ[ミツコ]
牧師。1946年生まれ。8人きょうだいの5番目として牧師家庭に育ち、自身も牧師を志す。神学系の大学を卒業後、同じく牧師の夫と結婚。夫婦二人三脚で47年間教会を運営。その傍ら娘4人を育てる。娘たちはいずれも早くに独立し、孫が16人。長年闘病していた夫を2016年に見送る。その後は住まいを引き払い、単身公営住宅に。現在も協力牧師として、週2回教会につとめ、日曜礼拝で説教をすることも。牧師は富とは無縁の仕事。お金がないならないで、工夫して楽しく暮らす。過去を振り返ったり将来を心配したりせず、「今ここ」に心をこめて生きるのを大切に。背筋を伸ばし、いつも笑顔で(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

57
http://naym1.cocolog-nifty.com/tetsuya/2021/07/post-baf830.html 正直、あまりお勧め本ではありません。2021/07/09

ぶんこ

52
牧師としての生活が垣間見られました。卒業と同時に結婚され、4人の娘さんを育て上げられ、今はお孫さんもおられて、たくさんの親族がお近くに住われています。それだけでもお幸せと思ってしまう。いやいや、人と比べてはいけないとミツコさんも言われています。反省。74歳でも人生の現役なところが素晴らしい。教会、シルバー人材センター、係わりのある方々への見守り、親族との食事を手作りとパワフルに外部とかかわった毎日。7万円でも貧乏くさくはなく、電話代などをケチらない心の豊かさ。私も常に口角を上げた生活を心がけよう。2021/09/26

タピオカ

37
牧師の家に生まれ育ち、牧師の妻として4人の子を育て後に牧師となったミツコさん。今は公営住宅でひとり暮らし、シルバー人材センターの仕事もする。目の前のことを最高にしようと向き合っていること、人のためでなく自分のためと思うことで生きるのがラクになること、相手の自立を目指すこと、人と比べないことなど、今も自分に言い聞かせているのがとても素敵だ。見習いたい。2021/08/07

リラコ

33
さらっと読めた。読みながらずっと実家の母の姿とダブる。『あとは全部そろってる』とあるけれど、そこも全て心のあり方。私のように雑に暮らしている身から読むと、憧れる部分と無理まだ無理!と思っちゃう部分があるけど、だからといって自分の生き方をダメだなとか、ミツコさんのようではないから人間として足りてないなどと思わぬようにしよう。修道院のシスターも清貧だったなぁ。当たり前のようにお弁当詰めてせっせと動き回っていらした。私も定年を迎えたら、と色々楽しみにしてるけどそんな時にミツコさんのように暮らせるかな?2021/08/08

のぶりん

26
生き方が只者ではなかった。74歳の今はずっと生まれてから繋がってるということを実感した。キリスト教牧師としての生き方は私利私欲を超越して心豊かな人生だ。悩みも神がお救いくださる。死は神の元への旅だち・・・うーん、まるきっり自分本位な私には爪の垢をいただいても救われないかも。2021/10/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16797218

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。