独裁者たちの人を動かす技術―時代を変えた最凶のリーダーシップ

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

独裁者たちの人を動かす技術―時代を変えた最凶のリーダーシップ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年01月23日 15時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 189p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784799107195
  • NDC分類 280.4
  • Cコード C0030

出版社内容情報

芸術家くずれのいち兵士から、ドイツを支配したアドルフ・ヒトラー、漢帝国の士官という身分から、中国大陸をほぼ掌握した曹操、弱小大名から勢力を広げ、「天下布武」完成目前にまで迫った織田信長、現代ロシアを支配する大財閥に代わり、大統領の座に座り続けるウラジミール・プーチン……なぜ彼ら「独裁者」たちは、民衆を従わせ、巨大な権力を手にすることができたのか?
意外なことに、彼らが駆使したのは、力や権力で人を抑えつける「恐怖政治」や、生まれ持っての「カリスマ性」ではなく、誰もが使えるような「人を動かす技術」だった! 12万部突破の『ざんねんな偉人伝』(学研プラス)の著者が、独裁者たちの人心掌握術をビジネスマンが使えるテクニックとして紹介する。くれぐれも悪用は厳禁!

真山知幸[マヤマトモユキ]
著・文・その他

内容説明

ヒトラー、ナポレオン、プーチン、曹操、織田信長…大衆はなぜ、彼らに自ら従うのか?悪用厳禁!古今東西の独裁者たちが駆使していた自分を魅せ、人の心をつかみ、操ったテクニック22。

目次

第1章 心をつかむ技術(弱者の立場に立つ;口に出しにくいことをいう ほか)
第2章 奮い立たせる技術(広く人材を求める;ポジションを与える ほか)
第3章 自分を魅せる技術(見た目にこだわる;意外性を持つ ほか)
第4章 人を操る技術(怒りをぶつける;裏切りを許す ほか)

著者等紹介

真山知幸[マヤマトモユキ]
著述家。名古屋外国語大学現代国際学特殊講義、宮崎大学公開講座では講師を務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あっか

59
リーダー論としてもとても分かりやすかった!ヒトラー始め、織田信長、曹操、カストロ、プーチン、串刺し公などが実際に行ってきたことや史実を元に、どうやって人心を掌握してきたかが分かります。そのパフォーマンスの裏にどんな顔があったか、どんな思惑があったかなど、歴史や人物を知ることができる意味でも面白い。ポーズを練習するヒトラー、初めて見ました…興味深い。自信満々に大声で熱く話す…橋下徹さんを思い浮かべたらチラッと紹介されていて驚き。誤字脱字が多い?のが気になりました^^;2019/03/03

タナカ電子出版

14
この本は読みやすく面白いです! ヒットラーを筆頭に信長 曹操 スターリン カストロ プーチン…と彼らのエピソードとともに4章に構成された、まとめ方がとても読みやすいです。(1章 心をつかむ 2章 奪いたたせる 3章 魅せる 4章 操る)私が好きなところはスターリンとナポレオンの読書の共通性でともに知的欲求よりも実践的読書を好み。ナポレオンは戦場にも流刑先でも本大量に持っていき読み終えると直ぐに投げ捨てると書かれていました!なんかカッコいい真似できないけど…2018/12/02

Mik.Vicky

8
独裁者の努力・気配りを勉強するという切り口の本は初めて読んだ。ビジネス等でリーダーシップを発揮するために、上司等が独裁者か見極めるために、独裁者だった場合の対策に、結構役に立ちそう。2020/06/21

getsuki

7
図書館本。著名な独裁者(信長からプーチンまで)の言動から部下や大衆の心を掴む秘訣を分析。下手な自己啓発の本よりもわかりやすかった。2019/02/19

takam

6
いかに雨と鞭を与えて、自分が望む方向性に世界を引っ張っていくかを考え、そこに向けて全力全霊で取り組むことができるものが独裁者となる。民主主義から独裁者が生まれるが、その過程で人気を得るための努力を徹底している。この努力に基づいた行動は民衆にとって奇跡を起こしたように見えるだろう。2018/10/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12931334

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。