シリーズ北九大の挑戦<br> 学生サポート大作戦―寄りそう学生支援

個数:

シリーズ北九大の挑戦
学生サポート大作戦―寄りそう学生支援

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B5判/ページ数 210p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784798501291
  • NDC分類 377.9
  • Cコード C1337

内容説明

北九州市立大学がチームで挑む学生支援。なんでも話せる居心地のよい学生相談室。3回連続欠席で面談、保護者への早期連絡。望まない留年・休退学を防ぐ徹底的取り組み。悩める学生に向き合う教職協働の奮闘記。学生を支えるために、教職員はここまでやる!

目次

第1部 実践編(学生支援の在り方;早期支援システム;学生支援の将来への展望)
第2部 レポート編(学生支援システムの構築まで(柳井レポート)
学生相談室の誕生と定着までの道のり(生田レポート)
学生支援の制度整備と「持続性のある伴走的コーディネート」の必要性―学生の不満・悩みの分析と生活困窮者支援の取り組みから(稲月レポート)
問題を抱えた学生への対応―障害者支援を中心に
本音を語ろう)
第3部 資料編(北九州市立大学における総合的学生支援体制について(柳井文書)
学生生活実態調査(抜粋)
勉強会資料 学生相談に関するQ&A)

著者等紹介

田部井世志子[タベイヨシコ]
北九州市立大学文学部比較文化学科教授(専門:英米文学)。2007年度学生サポート委員、2008年度副委員長、2009~2012年度委員長

生田カツエ[イクタカツエ]
北九州市立大学学生相談室長(2007~2012年度)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。