• ポイントキャンペーン

マーケティング戦争―全米No.1マーケターが教える、勝つための4つの戦術

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 276p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784798112428
  • NDC分類 675
  • Cコード C0034

内容説明

本書は近代ドイツの名将であり戦略家として名高いクラウゼヴィッツの『戦争論』を、世界第一級のマーケティング戦略家が数々の「マーケティング戦争」に重ねて、常勝へ導く「4つの戦略」の奥義を諭す。

目次

マーケティングは戦争である
戦争の二五〇〇年
兵力の原則
防衛の優位性
新たなる競争時代
戦場の性格
戦略の象限
防衛戦の原則
積極攻撃の原則
側面攻撃の原則
ゲリラ戦の原則
コーラ戦争
ビール戦争
ハンバーガー戦争
コンピュータ戦争
戦略と戦術
マーケティング司令官

著者等紹介

ライズ,アル[ライズ,アル][Ries,Al]
アトランタに本拠を持ち、パートナーでもある娘ローラとともに経営するマーケティング戦略会社リーズ&リーズの会長。伝説的マーケティング戦略家であり、マーケティングについて11冊の著書を持つベストセラー(共)著者でもある。アドエイジ・コムに月刊のマーケティング・コラムを連載し、主要メディアの取材を受けることも多い

トラウト,ジャック[トラウト,ジャック][Trout,Jack]
アメリカ屈指のマーケティング会社、トラウト&パートナーズ社の社長。世界13カ国で事業展開するマーケティング業界の第一人者。世界第一級のマーケティング戦略家と目される彼の「ポジショニング」概念は、世界最高のビジネス戦略になった。フォーブス・コムに隔月のコラムを連載中

酒井泰介[サカイタイスケ]
翻訳者。ミズーリ州立大学ジャーナリズム大学院修士課程修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。