マスタリングJakarta Struts―フレームワークを利用したJavaWebプログラミング

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 337p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784798103662
  • NDC分類 547.48
  • Cコード C3055

内容説明

本書は、サーバサイドJavaフレームワークの1つであるJakarta Strutsプロジェクトについての本である。Strutsプロジェクトとその周辺技術(JSP、サーブレット、JavaWebアプリケーション、Jakarta‐Tomcat JSP/サーブレットコンテナなど)について残らず網羅した。Jakarta Strutsアプリケーションのデザイン、開発および配布に必要な基礎知識を提供する。

目次

第1部 導入編(Jakarta Strutsプロジェクトの概要;サーブレットとJSPアーキテクチャの概要;Strutsの導入)
第2部 実践編(コントローラ;ビュー;Strutsアプリケーションの国際化 ほか)
付録 リファレンス(struts‐config.xmlファイル;Beanタグライブラリ;HTMLタグライブラリ ほか)

著者等紹介

グッドウィル,ジェイムズ[グッドウィル,ジェイムズ][Goodwill,James]
Virtuas Solutions,LLC.(コロラド州デンバー)の共同設立者かつ、最高技術責任者。業界でのキャリアは10年以上に及び、現在は同社のSenior Internet Architectsとして、J2EEによるeビジネスシステム開発を加速するための、要件分析ツールの開発を指揮している。本職以外では、JSP 2.0 Expert Group(JSR‐152)の一員として活動

栗原傑享[クリハラマサタカ]
早稲田大学商学部卒業後、株式会社グルージェントを設立、代表取締役。グルージェントは商用Webサイト構築とモバイルデバイス上の業務アプリケーションの受託開発、ハードウェア自社製品の開発などを手掛けている
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

注目のフレームワーク Strutsの入門書!

Strutsは、「ブラウザ入力→サーバ→ブラウザ表示」というどんなWebシステムでの現れる、最も重要だけれども退屈なコーディングをフレームワークの機能として吸収し、早く高品質なシステム構築を行う手助けとなります。
また、Strutsはとてもシンプルな構成であるために他の技術要素との親和性が高く、数多くの製品や技術にベースとして組み込まれていくことが予想されます。今後StrutsはサーバサイドJava開発におけるデファクトスタンダードの1つとなり、今以上の重要性をもって注目されることになると思われます。
(「監修者まえがき」より)