図解ポケット<br> MMT(現代貨幣理論)のポイントがよくわかる本

個数:
電子版価格 ¥1,188
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

図解ポケット
MMT(現代貨幣理論)のポイントがよくわかる本

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年10月27日 13時32分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 168p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784798061269
  • NDC分類 331
  • Cコード C0033

内容説明

黒字は異常、財政赤字は正常とは?どうして消費増税は不要なのか?通貨発行権と政府債務の関係は?貨幣とは何か、租税の役割は何か?完全雇用と物価安定の方策は何か?デフレ脱却の切札か?MMTの神髄を紐解く!

目次

1 MMTとは何か
2 租税から貨幣を考える
3 銀行の貸出財源はどこから生まれるのか
4 主権通貨国の財政オペレーション
5 失われた20年とデフレ不況からの完全脱却
6 今後の日本の財政政策

著者等紹介

中野明[ナカノアキラ]
プランニング・ファクトリーサイコ代表。同志社大学理工学部非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

新しい経済理論であるMMT(現代貨幣理論)について、成り立ちから考え方まで図解を交えてわかりやすく解説します。ケインズ経済学の流れをくむ経済理論です。自在に通貨を発行できる、税収にとらわれず支出をできる、などいままでの経済理論とは大きく異なる主張は、賛否両論の激しい議論を巻き起こしました。本書では、MMTの著名な書籍や主張を割りやすく丁寧に解説していきます。

CHAPTER1 MMTとは何か
CHAPTER2 租税から貨幣を考える
CHAPTER3 銀行の貸出財源はどこから生まれるのか
CHAPTER4 主権通貨国の財政オペレーション
CHAPTER5 失われた20年とデフレ不況からの完全脱却
CHAPTER6 今後の日本の財政政策