起業したい人への16の質問―ガーバー流事業計画書のつくり方

電子版価格 ¥1,287
  • 電書あり

起業したい人への16の質問―ガーバー流事業計画書のつくり方

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 158p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784798036533
  • NDC分類 336.1
  • Cコード C0034

内容説明

自らの想いを込めた事業計画は、必ず実現する!『7つの習慣』『ビジョナリーカンパニー』を超えるベストセラーを書き、世界7万社を成功に導いたマイケル・E.ガーバーの教え。

目次

第1章 事業理念についての5つの質問(現在の社会において、あなたが一番解決しなくてはいけないと思っている問題は何ですか?;あなたはなぜ、その問題を解決したいのですか?;あなたは、どうやってその問題を解決しますか? ほか)
第2章 市場分析についての6つの質問(あなたの商品・サービスを購入したいと思っている人はどんな人ですか?;競合となる他社のサービス・商品は何ですか?;あなたの商品・サービスの特徴を一言で言い表すと何ですか? ほか)
第3章 財務についての5つの質問(あなたの(今後設立する)会社の固定費はいくらですか?
あなたの商品・サービスの原価(変動費)はいくらですか?
あなたは、あなたの商品・サービスをいくらで販売しますか? ほか)

著者等紹介

堀越吉太郎[ホリコシキチタロウ]
マイケル・E・ガーバー認定ファシリテーター、BNIディレクターコンサルタント、Think&Do株式会社代表取締役。東京生まれ。世界ナンバー1スモールビジネスコンサルタントであるマイケル・E・ガーバーの認定ファシリテーターとして活動し、マイケル・E・ガーバーの起業家育成プログラム「ドリーミングルーム」や入門講座「社長が3ヶ月いなくても会社を成長させる方法」、ブログ講座「実現する事業計画書のつくり方講座」を開催し、起業家を支援している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

シマ

1
起業に向けて情報を得るために読んだ。第2章の「市場分析についての6つの質問」に関してはタメになる部分があったが、それぞれの内容についてもっと深く書いている本はありそうだと思った。 今はワークに取り組めるだけの中身が無いので、また改めて取り組んでみたいと思う。2018/12/16

Fみほ

0
シンプルに質問に答えて行くだけで、自分の方向性などに気づくことができる。この本は買って、手元に置いておきたいと思った。いつでも自分の初心に帰ることができると思う。2017/07/30

阿部

0
図書館の期限が来たのでギブアップ。半分くらいは読んだがこの本は常備しておきたいくらい、自分の為になる。ガーバーについてもっと知りたくなった2015/09/12

ヨシコ

0
あっさりした内容で1時間で読めた。16の質問に答えるとシンプルな事業計画書ができあがる。このくらいの方が身構えないで考えられるから良いと思った。ビジネス思考が苦手な人には優しくて読みやすいと思う。2014/05/06

あああ

0
解きながら読み、ものすごく疲れた。。2014/03/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6373980

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。