数学ガールの秘密ノート―微分を追いかけて

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

数学ガールの秘密ノート―微分を追いかけて

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年01月25日 10時43分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 235p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784797382310
  • NDC分類 410.4
  • Cコード C0041

出版社内容情報

「微分って、こんなにやさしかったの?」

中高生レベルのやさしい数学を楽しい会話で学ぶ「数学ガールの秘密ノート」シリーズ第五弾。本書のテーマは、数学に悩む多くの人がつまずきがちな「微分」です。「変化をとらえる」という微分の考え方を、たくさんの実例を通してやさしく解説しています。

あなたへ
プロローグ
第1章 18歳未満の論理学
第2章 位置を時間で微分する
第3章 パスカルの三角形
第4章 位置と速度と加速度と
第5章 割り算と掛け算のバトル
エピローグ
解答
もっと考えたいあなたのために
あとがき

【著者紹介】
結城浩 1963年生まれ。プログラミング言語、デザインパターン、暗号、数学などの分野で入門書を執筆。最新作は『数学ガール』シリーズ。J.S.バッハの「フーガの技法」が大好きな、プロテスタントのクリスチャン。2014年度日本数学会出版賞受賞。

内容説明

「微分って、こんなにやさしかったの?」「僕」と三人の少女が、微分の意味と魅力を軽やかに探る待望の数学トーク、第五弾。

目次

第1章 位置の変化(旅の始まり;位置 ほか)
第2章 速度の変化(国語と数学;速度が変わる運動 ほか)
第3章 パスカルの三角形(図書室;おもしろい性質 ほか)
第4章 位置と速度と加速度と(僕の部屋;加速度 ほか)
第5章 割り算と掛け算のバトル(図書室;式の変形 ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

takaC

36
ベクトルを回すやつと間違えて図書館本を借りちゃったけど再読。2015/12/08

ルート

24
いい感じ。高校生の微分の学習の導入にはかなり良さそう。後半の福利計算から派生した話は、さっと読んでピンと来なければ、読み飛ばしても大丈夫だと思う。《速さ》はspeedで、《速度》はvelocity。位置のグラフの二次関数を時刻で微分すると、速度のグラフの一次関数になる。2018/12/28

Kent Kaseda

21
高校生は必読の一冊だと思う。高校の授業では、微積分とは単なる数学的な操作・作業に過ぎないイメージがあったが、本書では微積自体の面白さが紹介されている。やはり微分の有用性を考える上で、物理学的な観点は外せない。三角関数の微分に関する感覚的なイメージが掴める点も良い。二項定理には高校時代になかなか暗記できず、登場する度に苦しんだ覚えがあるが、数学の題材として、また問題を解く武器として、二項定理は重要だということが分かる。2018/02/11

hydrangea

18
私が学んだ時代だと数学II&数学Ⅲ(だったかな?)の内容に該当するのではないかと思いますが、久し振りに微分を学び直した気になりました。複利計算の問題は懐かしいですね。やはり、若干頭が追いついていかない部分もあり、時間を置いて再読してみようと思いました。2016/03/20

すやすや

17
自然数の証明ちゃんと追いかけたの初めてかも知れない。楽しかった2021/03/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9379496

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。