実証の国際法学

個数:
  • ポイントキャンペーン

実証の国際法学

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文の場合にはお取り寄せとなり1~3週間程度かかります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5変判/ページ数 574p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784797281231
  • Cコード C3332

出版社内容情報

大学・世界人権問題研究センター等での多くの研究と教育、学会や外務省での活躍など、業績の数々を後世に伝える、安藤先生著作集。◆信頼の編集陣により、読みやすく構成・編纂された、後世への学問的道標◆
2016年の12月に逝去された、安藤仁介元京都大学名誉教授の主要著作に息吹を与え、蘇らせた待望の書籍。京都大学、神戸大学、同志社大学、世界人権問題研究センター等での多くの研究と教育、国際法学会や、外務省での幅広い活躍など、優れた業績の数々を編集委員(芹田、薬師寺、坂元、浅田、酒井)が総力を挙げて編纂。後世に伝える安藤先生著作集。

『実証の国際法学』安藤仁介 著
〈編集委員〉芹田健太郎・薬師寺公夫・坂元茂樹・浅田正彦・酒井啓亘
〈編集協力〉新井京・黒神直純・竹内真理・玉田大・?本正太郎・前田直子・水島朋則・山田卓平

  ? ? ?

【目 次】
◆? 国際法と日本

第1章 国際社会と日本
第2章 国際連合の活動と日本の対応
第3章 人権の制限事由としての「公共の福祉」に関する一考察
第4章 国際人権保障の現状と課題

◆? 人 権

第1章 国際人権保障の展開と問題点
第2章 自由権規約委員会による国家報告審査方法の進展
第3章 自由権規約選択議定書に基づく「見解」の実効性確保について
第4章 自由権規約委員会による自由権規約第26 条の解釈・適用とその問題点

◆? 承認と承継

第1章 国際機構の加盟手続と国家承認
第2章 中国代表権の交代と国際法上の諸問題
第3章 政府承認に関する最近の傾向について
第4章 条約承継条約と最近の国家実行

◆? 国家責任

第1章 国際法における国家の責任
第2章 国家責任に関するガルシア・アマドール案の一考察
第3章 国家責任に関する国際法委員会の法典化作業とその問題点
第4章 国際法上の国家責任にかかわる「過失」の実態

◆? 国際紛争と国際法

第1章 フォークランド(マルビナス)諸島の領有権紛争と国際法
第2章 ニカラグア紛争と司法的解決
第3章 みなみまぐろ仲裁裁判事件の先決的抗弁

◆? 戦後処理

第1章 第2次世界大戦後の賠償・請求権処理
第2章 日本の敗戦および連合国の占領と国際法
第3章 光華寮事件をめぐる国際法上の諸問題

安藤 仁介[アンドウ ニスケ]
著・文・その他

目次

1 国際法と日本
2 人権
3 承認と承継
4 国家責任
5 国際紛争と国際法
6 戦後処理