ShoPro Books<br> ジョーカー・ウォー:コラテラル・ダメージ〈上〉

個数:

ShoPro Books
ジョーカー・ウォー:コラテラル・ダメージ〈上〉

  • ウェブストアに10冊在庫がございます。(2021年12月06日 08時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 144p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784796878586
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0979

出版社内容情報

バットマンとジョーカーの大激戦を描いた『バットマン:ジョーカー・ウォー』。
その物語の裏では、ナイトウィング、バットガールといったバットファミリーの面々もジョーカーの毒牙にかかり、
それぞれ死闘を繰り広げていた……。
DCの大型イベント『ジョーカー・ウォー』の本編につながるサイドストーリーが日本オリジナル編集で刊行!
上巻では、ハーレイ・クイン、バットガール、ナイトウィング、レッドフードの活躍を収録!

内容説明

バットマンの装備と財産をすべて奪い、ゴッサムシティを手中に収めたジョーカー。大戦争を引き起こした彼の標的は、バットマンだけにとどまらなかった。各地でヒーロー活動をしているバットファミリーもまた、ジョーカーの魔の手にかかる。ジョーカーと1対1で対決するバッドガール、記憶を失ったナイトウィング、ゴッサムシティに駆け付けたレッドフード…。全2巻の日本オリジナル編集で、DCの大型イベント『ジョーカー・ウォー』の全貌が明らかになる!

著者等紹介

ハンフリーズ,サム[ハンフリーズ,サム] [Humphries,Sam]
ロサンゼルス在住のコミック、ゲームライター。DCリバース期の『グリーンランタン』を手がけたほか、2018年から『ハーレイ・クイン』誌を担当している

ロズモ,ライリー[ロズモ,ライリー] [Rossmo,Riley]
カナダ出身のコミックアーティスト。イメージ・コミックスで様々なコミックスを担当したのち、DCコミックスで『マーシャン・マンハッター』や『ハーレイ・クイン』を担当した経歴を持つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

リチャード

0
本編よりも面白かった。特に最後のレッドフード編がカッコいい。2021/09/24

fap

0
グレイソンは揺さぶりに弱いというか、狙撃されて弱体化されたところに付け込まれたのだろう。 悪い意味で家族の概念を上書きされています。 そう考えるとレッドフードのほうがシンプルで強いかも。 2021/09/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18334625

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。