ベンヤミンの黒い鞄―亡命の記録

ベンヤミンの黒い鞄―亡命の記録

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 360p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784794961211
  • NDC分類 946
  • Cコード C0098

内容説明

ピレネーを越えれば自由がある…。第二次大戦下、ナチスからのがれ、人生を続ける新しい土地を求めた亡命者たち。その中に、ヴァルター・ベンヤミンの姿があった。ぎっしりと原稿が詰まった黒い鞄を抱え、偽造旅券を手にして。山越えの案内役をはたしたひとりのユダヤ人女性が、自らの亡命の途上で出会ったさまざまな場面をあざやかに回想する。歴史の空白をうめる貴重な記録。

目次

前史 ヴィーン―ベルリン
1 パリ―1940年5月
2 ギュール収容所からの脱出
3 ハンスをさがして
4 ルルドでの画策
5 マルセイユへの回り道
6 男たちへの暗号
7 ベンヤミンの黒い鞄
8 新しい逃亡ルート
9 自由へむかう村
10 どちらが有利か?
11 二十二人の老ユダヤ人
12 キューバへ
13 それからの四十年

出版社内容情報

朝日新聞4月29日(日)日曜版トップページ「旅する記者50人」にて紹介されたのがこの本。
祖国も家族も、最後に残った1枚の絵、パウル・クレーの「新しい天使」も手放して唯一ベンヤミンが手元に残した黒い鞄には、ぎっしりと原稿がつまっていた…!”旅する記者”の旅のきっかけを作った書『ベンヤミンの黒い鞄』は好評発売中です。なお、W.ベンヤミン著作集第13巻『新しい天使』は在庫僅少につき、お早めにお求めください。