生徒指導をハックする―育ちあうコミュニティーをつくる「関係修復のアプローチ」

個数:

生徒指導をハックする―育ちあうコミュニティーをつくる「関係修復のアプローチ」

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月30日 18時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 268p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784794811691
  • NDC分類 375.2
  • Cコード C0037

内容説明

生徒指導の方法を誤れば、その後の人生に大きな影響を与えてしまう。罰によらず、誰をも排除しない画期的なアプローチ。マインドセット、マインドフルネス、共感力の育成まで!アメリカで効果が実証され、大きな期待が寄せられている「関係修復のアプローチ」を紹介。

目次

1 さあ、あなたの「声」を聴かせてください―問題を解決するためにコミュニケーションを大切にする文化をつくり出す
2 サークルになりましょう―問題が起こったところですぐに対応する
3 損なってしまったことを修復する―自分のとった行動の責任を直接とることを生徒に教える
4 「ルール」を「期待」に置き換える―生徒に期待することを、一貫して明確に示す
5 成長マインドセットを育てる―生徒を運転席に戻す
6 マインドフルネスを教える―自分の感情に気づき、上手に扱えるよう生徒をエンパワーする
7 共感力を育む―人の話をよく聴く力、理解する力、コミュニケーションがとれる力を養う
8 関係修復のアプローチでサポートする体制を整える―小さなことを見逃さない
9 誰にとっても参考になる最低限の記録をとる―データを活用して生徒を支え、問題行動の連鎖から生徒を守る努力をする

著者等紹介

メイナード,ネイサン[メイナード,ネイサン] [Maynard,Nathan]
アメリカ・インディアナポリスにある「Purdue Polytechnicハイスクール」の管理職を務める。「関係修復のアプローチ」の文化を育み、共感と責任を育てる「BehaviorFlipシステム」を開発。ユース・ワーカー・オブ・ザ・イヤー受賞

ワインスタイン,ブラッド[ワインスタイン,ブラッド] [Weinstein,Brad]
「Purdue Polytechnicハイスクール(ネットワーク)」の管理職を務める。科学分野のティーチャー・オブ・ザ・イヤー受賞

高見佐知[タカミサチ]
ハワイ州教育局インターンを経て、アメリカの大学院にて学校管理運営を学び、マリカの教育系ワークショップを多数受講

中井悠加[ナカイユカ]
島根県立大学人間文化学部講師。専門は国語教育学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。