喜びへの希望

個数:

喜びへの希望

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月27日 14時25分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 722p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784794811233
  • NDC分類 191.6
  • Cコード C0022

内容説明

西洋的幸福感を強力に支配してきた「天国」。天に幸福を求める宗教的想像力は、時代時代の学芸・文化をいかに刺激し、近代によっていかなる変容を遂げたか。その「天国」から現代人が受け継いだ人類普遍の感受性とは何か。

目次

第1部 眩暈(絵の前にたたずむ―ゲントの天国;基礎となる文献 ほか)
第2部 幸福(天のエルサレム;あの世に移された地上の楽園 ほか)
第3部 変化(天の音楽;奏楽の天使 ほか)
第4部 脱構築?(非宗教化;息切れ? ほか)
結び 天国から受け継いだもの

著者等紹介

ドリュモー,ジャン[ドリュモー,ジャン] [Delumeau,Jean]
1923年ナント生まれ。パリ高等師範学校卒業。レンヌ大学、パリ第一大学教授を経て、1975年から94年までコレージュ・ド・フランス教授、「西欧近代における宗教的心性の歴史」講座担当。88年から学士院会員(碑文・文芸アカデミー)。コレージュ・ド・フランス名誉教授。アナール派第三世代に属する歴史家。中世後期から近代にかけての宗教的心性史を自己の領域とする

西澤文昭[ニシザワフミアキ]
1946年長野県生まれ。東京大学教養学科卒・同大学院仏文科修士課程修了。現在、青山学院大学名誉教授。中世フランス文学・語学専攻

永見文雄[ナガミフミオ]
1947年鳥取県生まれ。東京大学教養学科卒・同大学院仏文科博士課程中退。現在、中央大学名誉教授。18世紀フランス文学・思想史専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件