アルフレッド・ノーベル伝―ゾフィーへの218通の手紙から

  • ポイントキャンペーン

アルフレッド・ノーベル伝―ゾフィーへの218通の手紙から

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 597p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784794803054
  • NDC分類 289.3
  • Cコード C0023

内容説明

1876年の夏、当時43歳だったノーベルは、ウィーン近郊の花屋で20歳になったばかりの娘ゾフィー・ヘスに出会い、恋に陥った。男は才能と教養を備えたスウェーデン紳士で、努力と自制心の人であった。一方、女は無教養でわがままで不作法な下町娘にすぎなかった。男は女に、一方的に金品や別荘や豪華な衣服を買い与え、二人の関係は18年もの間続くことになった。しかし、二人の仲は、娘が若き将校の子を宿すことによって破局を迎え、結果として、男が女に宛てた218通という膨大な数の書簡が残されたのである。本書では、この書簡を軸に人間アルフレッド・ノーベルの孤独な姿が描き出される。

目次

ノーベルと自伝の試み
ノーベルの家系
父イマニュエル
ノーランスガータン通り九番地
母アンドリエッテ
サンクトペテルブルグの少年時代
ノーベル父子会社
文学への関心
初のアメリカ旅行
ニトログリセリンへの道〔ほか〕

出版社内容情報

【ゾフィーへの218通の手紙から】ノーベル没後100年記念出版。ダイナマイトで科学技術の歴史を変えたノーベルの生涯を辿り,その知られざる素顔に迫る。系図・年表掲載。