人口ピラミッドがひっくり返るとき―高齢化社会の経済新ルール

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 301,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784794210548
  • NDC分類 334.3
  • Cコード C0036

内容説明

みんな安心して歳をとりたい。だから、世界中のベビーブーマーが退職の準備を始め、株式投資をしている。そのせいで、アメリカの株が上がった。若者の数が減っている。だから、職場でも平社員の数が少なくなった。そのせいで、中高年の管理職がリストラされた。みんな結婚を遅らせるようになった。だから一人暮らしの人が増えている。そのせいで、家族向けの家が売れない。そして、金融、職場、ビジネスなど、あらゆるもののルールが変わった。今までのやり方では、もう生き残っていけない。幸せに長生きするためにはどうすればいいのか?人口統計から未来を読み解く、高齢化社会サバイバルブック。

目次

第1部 未来を見通す力(未来は人口統計のなかにある;全世界高齢化はこうして起きる)
第2部 新しいルール(人口統計が金融市場を動かす;不動産の新しいルール;ビジネスへの新しいルール ほか)
第3部 逃げ道はあるのか(世界経済に何が起きるか;新しい時代)

著者等紹介

ヤギキイチロウ[ヤギキイチロウ][Wallace,Paul]
ロンドン・スクール・オブ・エコノミックスで修士号を取得、インディペンデント紙の経済記者を経て、現在は経済ジャーナリスト。イギリスにおいて、国際経済やビジネスにたいする高齢化の影響について広く執筆活動を行っている。また、BBCテレビなどの金融・ビジネス番組のキャスターを勤め、制作にも携わっている

高橋健次[タカハシケンジ]
1937年生まれ。慶応義塾大学英文科卒、出版社勤務を経て翻訳者
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。