差異と平等―障害とケア/有償と無償

個数:
  • ポイントキャンペーン

差異と平等―障害とケア/有償と無償

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年03月22日 08時54分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 342,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784791766451
  • NDC分類 361
  • Cコード C0010

内容説明

年齢、性別、障害…現代社会につきまとう様々な差異をどう扱うのか。とくに医療・福祉の場で争点となる「有償/無償」問題を腑分けし、税の分配、ベーシックインカム、労働と支払いの関係の見直しなど、いま考えられるすべてについて議論を尽くす、立岩社会学の到達点。

目次

第1部 差異と平等―「どれだけを」への答、そして支払う・支払わない(差異とのつきあい方;無償/有償;ケアと市場;ケアの有償化論と格差・排除―分配パラダイム・制度主義の意義と限界)
第2部 近い過去を忘れないことにし、今さらながらのことを復唱する(あの「政権交代」はなんだったのか;言わずもがなのことをそれでも言う短文×3;税の取り方と渡し方―『税を直す』で最低言っておくべきだと思ったこと;変化は言われたが後景に退いた;働いて得ることについて・案)

著者等紹介

立岩真也[タテイワシンヤ]
1960年生まれ。東京大学大学院社会学研究科博士課程修了。現在、立命館大学大学院先端総合学術研究科教授。専攻、社会学

堀田義太郎[ホッタヨシタロウ]
1974年生まれ。立命館大学衣笠総合研究機構特別招聘準教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。